MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/05/12
  • 遠藤正賢

BMW4シリーズ 新デザインのLEDヘッド&テールライトでより目を引くスタイルに!

標準装備のメーターとオーディオもグレードアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加
クーペ(手前)、グランクーペ(左奥)、カブリオレ(右奥)
ミドルサイズFRセダン&ワゴン「3シリーズ」をベースに、2ドアの「クーペ」、オープンボディの「カブリオレ」、5ドアハッチバッククーペ「グランクーペ」をラインアップする「BMW4シリーズ」が初のマイナーチェンジを実施。5月9日に発売された。

燃費重視の「エコプロモード」に設定した際のマルチディスプレイメーターパネル表示画面

六角形のレンズを持つデイタイムライト機能付きLEDヘッドライトとLEDテールライトを新たに採用したほか、マルチディスプレイメーターパネルと205Wアンプ+9スピーカーのHiFiスピーカーシステムを標準装備し、内外装の質感を向上させた。

日本仕様に設定されるのは、「420i」、「430i」、「440i」の3グレード。「420i」は184ps・270Nmを発する2L直4、「430i」は252ps・350Nm発する2L直4、「440i」は326ps・450Nmを発する3L直6の、いずれも直噴ガソリンターボエンジンと8速ATを搭載する。

なお、「クーペ」と「グランクーペ」には全グレードが用意され、さらに「420iグランクーペ」には4WD車「420i Xドライブ グランクーペ」が設定されるが、カブリオレは「440i」のみ。価格は5,730,000~9,470,000円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

関連キーワード

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る