MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > 日産 > キューブ > 日産キューブの特別仕様車「15X Vセレクション My cube(マイキューブ)」は個性的なインテリアが標準に!
  • 2017/06/10
  • 遠藤正賢

日産キューブの特別仕様車「15X Vセレクション My cube(マイキューブ)」は個性的なインテリアが標準に!

内装色5種類×外装色11種類の組み合わせは自由自在

このエントリーをはてなブックマークに追加
日産キューブ15X Vセレクション My cube(マイキューブ)。ボディカラーはビターショコラ
日産自動車は5月31日、個性的な内外装を持つ背高コンパクトワゴン「キューブ」に特別仕様車「My cube(マイキューブ)」を設定。同日より販売開始した。
北欧気分でリラックスできるロルブーインテリア(スエード調クロス)

ベースモデルは中間グレードの「15X Vセレクション」。カタログモデルでは上級グレード「15G」にのみメーカーオプション設定されていた5種類の特別なインテリア「ロルブー」、「インディゴブルー」、「ヴィンテージキャメル」、「コダワリブラウン」(43,200円高)、「ラウンジブラウン」5種類の特別なデザインのシートが標準で選べる。しかも、2トーン色3種類を含む11色の外装色と自由に組み合わせることが可能だ。

アーバンマリンの洗練と落ち着きを表現したインディゴブルーインテリア(スエード調クロス)

さらに、ステアリングスイッチやGPSアンテナなどをセットにした「日産オリジナルナビ取付パッケージ」とバイキセノンヘッドランプを標準装備している。

お気に入りのセレクトショップのような心地よさを持つヴィンテージキャメルインテリア(スエード調クロス)

駆動方式はFFのみ、価格は1,854,360円。

本革×手編み装飾が上質感を醸し出すコダワリブラウンインテリア(本革/カブロンコンビシート)
大人の時間を楽しみながらくつろげるラウンジブラウンインテリア(クラッシュベロア)

自動車業界の最新情報をお届けします!

関連キーワード


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る