MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. BMW|BMW
  4. 5シリーズ

オーストリア・グラーツ工場で生産が始まる マグナがBMW 5シリーズのプラグインハイブリッド生産

  • 2017/06/20
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年夏にBMWの新530eプラグインハイブリッドモデルがオーストリアのグラーツにあるマグナの完成車受託生産拠点で生産開始される。

世界的なサプライヤーであり、車両の生産能力も持つマグナは、BMW 530eとすでに受託済のジャガーブランドのI-PACEという高級電気自動車2車種の受託生産パートナ―となる。

この車両プログラムは、完成車受託生産や電動化製品においてのマグナの技術力に対するBMW社の信頼を示している。BMW 新5シリーズの生産開始は、BMWグループとマグナの15年以上に渡る戦略的パートナーシップのさらなる継続を特徴づけるニュースになった。最初にグラーツ拠点で生産されたBMWのモデルは、SUVのBMW X3で2003年にグラーツ拠点の組み立てラインをラインオフしている。

マグナ シュタイヤーのプレジデントであるGuenther Apfalter は、
「マグナの完成車受託生産車種ラインナップに電気自動車をさらに1車種追加することができ、大変嬉しく思います」とし、「車両の電動化は、さらに高まりつつある自動車業界のトレンドであり、私たちの完成車ノウハウを基に、顧客からの今後の需要にさらに応えていくことが出来るのではないかと思っています」 

マグナは、今年3月にBMW 5シリーズ セダンの生産分割を開始し、ジャガーブランドの最初の電気自動車であるI-Pace も2018年第1四半期に生産開始する。また、マグナのグラーツ工場では、長年に渡ってメルセデス・ベンツのGクラスも生産している。今年でグラーツ拠点での完成車受託生産累計(各有名自動車ブランド)が300万台以上になるなど記念すべき節目となる年でもある。

関連キーワード

BMW

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ