MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > BMW > i3 > BMW I用のリチウムイオン電池を使ったボート[トルキード]
  • 2017/07/06
  • MotorFan編集部

BMW I用のリチウムイオン電池を使ったボート[トルキード]

BMW iは今、水上の電力化に力を入れている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツの船外機メーカーであるトルキード(Torqeedo)は、BMW i3の大容量バッテリーをボートの電気推進システムに使用した。BMW iの統合された持続可能性の概念は、新しいアプリケーションを見つけ出す。

BMW iは未来の技術と統合されたアプローチで、持続可能なイノベーションを推進し続けている。そして、i3用に開発された高電圧バッテリーは、道路上で排出ガスを出さない移動物なだけでなく、水上でも動力を供給している。

BMWグループは、ディンゴルフィンク工場からドイツの船外機のトルキードにリチウムイオン電池を供給している。
マリンドライブシステムのメーカーは、高性能ディープ・ブルー(Deep Blue)電動ドライブシステムでエネルギー貯蔵に使用している。トルキードは、2005年にドイツのシュタルンベルクに設立され、フェリーや水上タクシーなどのセーリングヨットや商業用海洋用途向けに、1〜160 HPのモーターボート用電気およびハイブリッド推進システムのプロバイダーとして世界的をリードしている。

BMWの高電圧バッテリーは、従来のボート推進システムに代わる環境にやさしく、費用対効果に優れた静かな代替手段の不可欠な部分を形成する。

「トルキードは、パフォーマンス、イノベーション、持続可能性についての妥協なしに将来のドライブシステムを構築できる証拠として、ディープ・ブルー推進システムにBMW i用の高電圧バッテリーを使用することを決めた」
とBMW iの製品管理責任者である アレクサンダー・コトック博士は述べ、
「この最新の自動車技術を水にうまく置き換えて成功させることは、BMW iの基盤となる統合アプローチの価値に対する証」と続けた。


BMWグループは、電気およびプラグインハイブリッド車用の高電圧バッテリーを社内で開発および組み立てている。BMW i3向けに作成されたリチウムイオン電池は、それぞれが12個のセルを含む8つのモジュールで構成されている。コネクター、ケーブル、監視センサー、加熱冷却システムも、BMW i用に特別に開発された。

BMWグループの開発と製造の専門知識は、バッテリー技術の分野での継続的な進歩の基礎を提供する。最新の例は、現行のBMW i3の高電圧バッテリーだ。 その大きさと重量は従来のものと変わらないが、その容量は94 Ah/ 33 kWhに50%以上も増加した。

設計者が最初からBMW i3バッテリーに組み込んだ「プラグアンドプレイ」機能のおかげで、この技術は自動車分野を超えたアプリケーションに幅広く対応している。マリン推進システムメーカーのトルキードは、BMW iのリチウムイオン電池と、最大160 hpのインボードおよびアウトボードユニットとハイブリッドシステム用の最も強力なモーターを組み合わせている。トルキードの共同設立者兼CEOであるクリストフ・バリンは次のように述べた。

「BMW iの高電圧バッテリーは、電動モビリティにとって非常に優れた信頼性と性能となる。これにより、レジャークラフトや商業用海洋アプリケーションのための最先端の電気推進技術と統合されたエネルギー管理を提供することができる」

電気推進を水に提供するためのBMW のi高電圧バッテリーの革新的な使用は、この統合された持続可能性のコンセプトによって提供される多種多様なアプリケーションのほんの一例に過ぎない。もうひとつは、静止エネルギー貯蔵であり、太陽電池や風力発電設備で発生する再生可能エネルギーの中間貯蔵を提供することで、住宅や商業用建物のエネルギー効率を高めるためにも使用されている。

さらに、BMW iの高電圧バッテリーは、自動車の耐用年数を終えた後、この目的のために再使用することもできる。持続可能性の観点から、早期にリサイクルするよりも、バッテリーを再利用するほうが理にかなっている。これによりBMWグループは、BMW i3が市場に投入される前に、クルマで長時間使用した後のバッテリーの「セカンドライフ」を想定したシナリオを用意した。このタイプの再利用は、グリーンエネルギーへの移行に重要な役割を果たす。その結果、再生可能エネルギーの中間貯蔵の需要はますます増加する。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る