MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/08/30
  • Motor Fan illustrated編集部 鈴木慎一

BFグッドリッチ、トラック用タイヤを日本本格投入開始!

ミシュラン・グループの主要ブランドBFGoodrichのトラック用タイヤが日本へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ミシュランタイヤは、BFGoodrich(BFグッドリッチ)のトラック用タイヤ、4パターンを9月1日から順次日本市場に本格投入すると発表した。

今回発売するのは、BFグッドリッチ ROUTE CONTROLシリーズ、BFグッドリッチ CROSS CONTROLシリーズだ。
ROUTE CONTROLシリーズは、高速道路(長距離)、一般道、都市近郊を主な用途として想定してあるシリーズで、CROSS CONTROLシリーズは、高速道路よりオン・オフロードに強いタイヤだ。

BFグッドリッチは、アメリカ伝統のタイヤブランドで、古くから4×4向けタイヤなどで高い評価を受けている。。現在は、ミシュラン・グループの主要ブランドのひとつとなっている。

日本ミシュランタイヤが、新たにBFグッドリッチを国内に投入する背景は、まず、昨今の輸送業界の現状がある。ドライバー不足、とくに若年層のドライバー不足は深刻で、働き方改革による総労働時間の抑制、適正化などから、輸送効率の高いトレーラーによる輸送の増加が予想されている。東京五輪を控えて建築ラッシュも控え、輸送業界は新たな需要が生まれている。

ROUTE CONTROL S 11R22.5は高速道路や一般道、都市近郊などの道路に適し、優れた偏摩耗性能を特徴とする。また雨天でもV字に刻まれたグルーブが高いウェット性能を発揮する。

CROSS CONTROL S 11R22.5は、一般道、都市近郊、オン・オフロードに適し、路面から受けるトレッド部へのカットやチッピングなどの損傷を抑制するコンパウンドの採用やプロテクションプライにより、損傷に強く高い耐久性を特徴としている。サイドウォール部も高い耐久性を持つ。11Rは大型トラックのメインサイズだ。11Rサイズのタイヤは、タイ工場で生産されたものを輸入する。

ROUTE CONTROL T 265/70R19.5とROUTE CONTORL T 385/65R22.5の末尾の「T」は、トレーラー用のタイヤを意味する。耐カット/耐チッピングに優れた魂魄度を採用し、トレーラーでの厳しい条件でもカット/チッピングの発生リスクを抑制。また265/60R19.5サイズには、石噛み防止グルーブを採用し、石噛みによるダメージを抑制する。
「T」タイヤは、欧州工場製を輸入する。

これまでミシュランブランドにもトラック用タイヤ「X One」を国内販売をしてきた。ミシュランは、「超・長寿命」をセールスポイントにしたタイヤで、リトレッド、リグルーブを前提としている。それゆえ、イニシャルのコストが高い。今回のBFグッドリッチは、「長寿命」(超・長寿命ではない)で、ミシュランより低コストで導入できるというのが魅力だ。タイヤの構造としてはリトレッドが可能だが、国内ではそのサービスを行なう予定はない。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る