MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/09/05
  • 遠藤正賢

特殊ペイント「3Dスキンテクノロジー」を採用したシトロエンDS3「ダークサイド」、60台限定で発売!

インナードアハンドルには3Dレーザープリント技術を使用

このエントリーをはてなブックマークに追加
DS3ダークサイド
プジョー・シトロエン・ジャポンは9月4日、プレミアムブランド「DS」の小型3ドアハッチバック「DS3」に60台限定車「ダークサイド」を設定。同日よりDSストアおよびDSサロンで先行販売を開始し、その後シトロエンディーラーでも販売することを発表した。
「3Dスキンテクノロジー」により「DSモノグラム」が埋め込まれたウェストライン

110ps・20.9kgmの1.2L直3ターボエンジン+6速ATを搭載する中間グレード「DS3シックDS LEDビジョンパッケージ」をベースとする「DS3ダークサイド」には、「DSモノグラム」をモチーフとした意匠を塗装面の内部に挟み込む特殊ペイント「3Dスキンテクノロジー」を、ウェストラインおよびテールゲート周辺に採用して、立体的な視覚効果をプラス。ベースコートの上に模様を転写してから特殊なクリヤーを塗布することで、つや消しのマット塗装に仕上げている。ルーフカラーは「ノアールペルラネラ」(ブラック)だ。

黒で統一されたインテリア

3Dレーザープリント技術が用いられたチタン製インナードアハンドル

レザースポーツシートを装着したインテリアも、エクステリアと同様に黒で統一。インナードアハンドルには、3Dレーザープリント技術により複雑で印象的なデザインを与えたチタン製のものを採用している。

ボディタイプは3ドアハッチバックのみで、オープンモデル「カブリオ」は設定されない。価格は3,030,000円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る