MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/09/28
  • HYPER REV編集部

コンパクトSUVの世界を超越したアルパインスタイルのCX-3

コンセプトはスポーツ、スパルタン、シャープ、シンプル、スマートの“5S”

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポーツ、スパルタン、シャープ、シンプル、スマートという“5S”コンセプトに基づきデザインされたアルパインスタイルのCX-3。オリジナルエアロで武装した“CX-3”に漂う重厚さは、クラスを超えた迫力を醸し出しています。

フロントハーフスポイラーやリアハーフスポイラーなど、エアロパーツは完全専用設計。デザインのみならずフィッティング精度の高さも大きな魅力です。

大人の雰囲気やプレミアム感を大切にしたいという最近のトレンドをしっかりとキャッチし、そして具現化することに成功した傑作です。

他のアルパインスタイルモデルに対し、パーツとしての存在感を明確に表現。薄型ダクトや2段構造のリップが、フロントマスクをより精悍な印象へと変化させています。

オリジナルシートカバーのバックレストには、“ALPINE STYLE”のエンボスが施されています。パイピングカラーは、ブルー、ブラックからも選択可能。

☆当デモカー及びパーツの最新情報は


ハイパーレブ スポーツ プラス vol.001『マツダ CX-3/CX-5』
当記事の全文、そしてその他デモカーやパーツの情報は、9月30日(土)新創刊のハイパーレブ スポーツ プラス 『マツダ CX-3/CX-5』をご覧ください。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る