MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/10/03
  • MotorFan編集部

無料ダウンロード! 玄人用精密ペーパークラフト!? 20周年モデルはヤマハ「YA-1」

特設サイトがオープン!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤマハ YA-1
ヤマハ公式WEBサイトからダウンロードできる大人に人気な超精密ペーパークラフトが、20周年を迎え、そのアニバーサリーモデルがヤマハ製バイクの第1号機、「YA-1」となることが決定。それに先立って専用告知サイトが公開された。

MT-10の例。自宅のPCでパーツシートをプリントアウトして組み立てる。

知る人ぞ知る存在であるヤマハのペーパークラフトサイト。VMAX、YZF-R1、MT-09といったバイク好きが唸る人気モデルから、シロクマやパンダ、ライオンなどのちびっ子向けまで、老若男女問わず楽しめるペーパークラフト用シート(※)がヤマハのWEBサイト上から無料ダウンロード(プリントアウト)可能というもの。
1997年から解説されたこのペーパークラフトのサイトが今年20周年を迎え、その記念モデルが「YA-1」となることが発表された。
ヤマハ製バイクの第1号として知られるYA-1は1955年の第1回浅間高原レースで1位から4位まで独占。楽器メーカーとして知られ、バイクメーカーとしては後発だったヤマハの存在を世に知らしめるきっかけとなったモデルでもある。

ヤマハでは現在、公式サイトにてYA-1のエピソードがまとめられた特設サイトが公開されており、2017年末にはペーパークラフト用シートのダウンロードが開始される予定。同サイトでは過去に公開されたペーパークラフト用シートも常時ダウンロード可能となっている。

※モデルによって精密版(1/6スケール)と超精密版(1/5.5スケール)が存在します

MT-10の例。マフラーやホイールなど部位ごとに細かく分けることでリアリティを追及している。

自動車業界の最新情報をお届けします!

東京モーターショー2017MotorFan期待度大調査
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る