MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/10/06
  • MotorFan編集部

【世界初公開】コンパクトSUVの大本命 ダイハツ「DN TREC(トレック)」【東京モーターショー】

ビーゴの後継車がいよいよデビュー!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダイハツ「DN TREC」
ダイハツのコンパクトSUV「DN TREC(トレック)」が、10月27日から一般公開される東京モーターショーで初お披露目される。
普段使いからアウトドアなどのレジャーまで幅広く活躍できそう。タフトやロッキー、テリオスなどに続く“土の香り”を漂わせるモデルの登場はSUVフリークが歓迎するところだ。

昨年にビーゴが生産終了となり、SUVの枠に空きができてしまったダイハツのラインナップだが、その隙間を埋めるかのように発表されたコンセプトモデルがDNトレックである。全長3980mm×全幅1695mm×全高1600mmの取り回ししやすいコンパクトサイズとし、「アクティブ」「ファン」「タフ」の3テーマを軸にスタイリッシュなエクステリアに。これは、2015年に発表された“FXコンセプト”をより洗練させたようにも思われる。

パワートレーンは1200ccハイブリッドもしくは1000ccターボを搭載。ビーゴ(1500cc)の後継と捉えるなら排気量は小型化されているが、ビーゴはNAなので当然、走行性能は大きく異なるはず。リリースされれば、流行に敏感な若年層やオシャレなキャンパーのハートを鷲掴みにすることは間違いない。トレンドのSUV市場に返り咲いたダイハツの今後の動向に注目したい。
(REPORT:佐藤恭央)

自動車業界の最新情報をお届けします!

【動画】ベンテイガと共に……。

MotorFan Tech キャリア 求人情報

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
ムーニー粘度
ムーニー粘度計(ムーニービスコメーター)を用いて測定した未加硫ゴムの粘性の値を...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
【動画】本気のオフロードタイヤ「TOYO オープンカントリーM/T」を全方位テスト!