MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/10/08
  • オートスポーツ

マクラーレン・ホンダF1日本GP:アロンソ予選10位「最後尾と決まっていてもファンのため全力で走りたかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年F1日本GPの土曜予選で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは10位を獲得した。
 金曜のセッション後、チームはアロンソのパワーユニットにハイドロリック系の問題を発見、夜の間に交換しなければならなかった。そのため、アロンソは35グリッド降格のペナルティを受け、最後尾スタートになる見込みだ。

■マクラーレン・ホンダ・フォーミュラ1チーム
フェルナンド・アロンソ 予選=10位
 昨夜、エンジン交換を行ったから、最後尾スタートになることは分かっていた。つまり予選はあまり重要ではなくなったんだ。ペナルティを受けることは決まっていたけれど、それでも通常どおり、全力で予選を戦いたかった。ここには、大勢のホンダのサポーターを含め、ファンがたくさん来てくれているからだ。僕らはそれなりにいい仕事ができたのではないかと思っている。

2017年F1第16戦日本GP フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)

 でももちろん、決勝は状況が変わってくる。最後尾からのスタートでは、どんな形にしろアドバンテージを得るのはかなり難しいだろう。それでもトップ10にできるだけ近づくため、最善を尽くすつもりだ。 

 普通の週末だとしてもポイント獲得を目指すのは簡単ではないのに、その上、最後尾スタートになる。このサーキットにはたくさんの高速コーナーがあり、そこで前のマシンについていくのは簡単ではない。前方でいろいろなことが起こらなければ、ポジションを上げるのは難しいだろうね。 

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る