MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/11/13
  • MotorFan編集部

【1月22日更新】「エンジンが更にイイ」 “噂の新型スーパーカブ” さっそく街で乗ってみた【JA44】

50cc&110cc、ベテランライダー3名による豪華版試乗レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

「スーパーカブ」×「ストリート」 

グリントウェーブブルーメタリックのボディーカラーがよく似合う

発売から1月以上が経ち、巷でも少しずつ見かけるようになってきた新型のスーパーカブですが、やはり見ればみるほど良いデザイン。以前は直線的だったリヤフェンダーのデザインがS字になったところなんか特に。

今回撮影したのは、スーパーカブ50にはラインナップしないスーパーカブ110の専用カラー「グリントウェーブブルーメタリック」。実はホンダの400cc BIG-1、「CB400 SUPER FOUR」でも採用されているラグジュアリーかつスポーティなカラーリングだったりもします。 

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

関連キーワード

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る