MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/11/14
  • MotorFan編集部

あのトライアンフが自転車を発売!

TRIUMPH XCX MOUNTAIN BIKE

このエントリーをはてなブックマークに追加
トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社《本社:東京都港区海岸3-18-1ピアシティ芝浦、代表取 締役社長:野田一夫》は、トライアンフXCXマウンテンバイクを新たに発表した。日本での発売は時期、販売価格ともに未定。

2018年新登場のトライアンフXCXマウンテンバイクは、6061アルミニウム製の専用オリジナルフレームに Rockshox製のフロントフォーク、信頼のShimano製ディレーラー、ギアセット、シフター、ブレーキなど のコンポーネントで構成されている。

6061アルミニウム製の専用オリジナル軽量フレームはハードテールタイプで、フレームサイズは15、17、19インチを用意。ケーブル類は全てフレーム内に組み込まれている。クリーンですっきりとしたスタイルのバイクはあらゆるコンディションで軽快で正確なハンドリングを約束する。

マットブラックとシルバーのカラーリングはトライアンフXCXマウンテンバイクがスペックとスタイルがバ ランスよく保たれていることを表現している。様々なレースでその実績が証明されているRockshox XC30 フロントサスペンションフォークはRockshoxの伝統的なテクノロジーが惜しみなく注ぎ込まれ、100mmの サスペンショントラベル量を確保。

コンポーネントにはShimano M7000の11速タイプを組み合わせている。このコンポーネントには Shadow RD SLX 11速ディレーラー、HGカセットスプロケット、RAPIDFIRE Plus シフトレバー(ギアインジケーター付)が含まれ常に最適なギアを瞬時に選択することができる。

さらに、FSA Comet製 MegaExoクランクセットとボトムブラケット、KMC製 X11チェーンによりXCXのドライブトレインはこのバイクの使用が想定されるあらゆる過酷なコンディションで確実な耐久性を確保している。

ブレーキはShimano製M315油圧キャリパーとShimano製の180/160mm径のディスクを前後に組み合わせ、しっかりとしたフィーリングと強力なストッピングパワーを確保。レースでも評価の高い142mmサイズのWTB Volt Raceサドルが標準で装備され、ライダーはライディング中も常に快適。

Triumphロゴがエッチング加工されたVelo 製のハンドルグリップは6061アルミニウム製の720mm幅のハン ドルバー、アルミニウム製のオーバーサイズステムと組み合わされ、正確で快適なコントロール性を最低限 の重量で実現している。

足元には27.5インチサイズのKenda製Slant6タイヤを採用。軽量なAlex AJ2アルミリム、フロントに Formula製、リアにはShimano製のハブ、さらに軽量なブラックのステンレス製のスポークを組み合わせ、路面を確実にグリップする。

・ Frame フレーム:6061アルミニウム製、テーパードヘッドチューブ、インナーケーブル式、交換可能なリアハンガー、マットブラック/シルバーカラーのフレームにトライアンフトライアングルロゴとレッドでXCXのロゴを配置
・ Forks フロントフォー: Rockshox FS XC30 1 1/8インチ( 100mm)サスペンションフォーク、クラウンロック機構、プリロード調節機能付
・ Rear Derailleur リアディレーラー:Shimano SLX Shadow SL-M70011GS (11速)
・ Shifter シフター:Shimano SLX SL-M700011R (11速)、ギアインジケーター付
・Brakes ブレーキ:Shimano M315 前後油圧式ブレーキキャリパー、Shimano ASMRT10M/S 180/160mm径 ブレーキローター
・ Crankset クランクセット:FSA Comet モジュラーダイレクトマウントMega EX0(2ピース)、32T シングルチェーンリング
・Bottom Bracket ボトムブラケット:FSA BB 7100 VドライブMega EXO
・ Handlebar & Grips ハンドルバー、グリップ:6061アルミニウム製ブラストブラックカラー(幅720mm)ライズ角9度、Custom Velo VLG-884グリップ(レーザーエッチングのトライアンフロゴ入り)
・ Handlebar Stem ハンドルバーステム:6061アルミニウム製 ブラステッドブラックカラー、オーバーサイズ(31.8mm、+/- 7°)、長さ70/80/90mm(フレームサイズにより異なる)
・Pedals ペダル:Wellgo VPE-465ワンピース式アルミ製ボディ
・ Seatpost & Clamp シートポスト、クランプ:6061アルミニウム製、ブラステッドブラックカラー、  オーバーサイズ(31.6mm径チューブ)、クイックリリース式アルミ製クランプ
・Seat シート:WTB Volt Sport (142mm)
・ Front Hub フロントハブ:Formula CL51 クイックリリース式
・Rear Hub リアハブ:Shimano AFHM7000BZBクイックリリース式
・ Chain チェーン:KMC XC-11-1 (112リンク)
・Cassette カセット:Shimano SLX KCS-M7000142 11速 (11-42T)
・Spokes スポーク:ステンレス製 ブラック14G
・Rims リム:27.5インチAlex AJ2アルミニウム製リム、XCXのロゴ入り
・Tyres タイヤ:Kenda Slant Six 27.5 x 21.0、Kenda製チューブ

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
大阪モーターショー