MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/02/02
  • MotorFan編集部

1ランク上のキャンピングカーライフへ。冷温庫や高圧洗浄機が どこでも使えるバッテリー式で感動‼【ジャパンキャンピングカーショー2018】

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ジャパン キャンピングカー ショー2018」(2/2~4)で、Hitachi Koki製のバッテリー式冷温庫と高圧洗浄機を発見。車に積めば快適なキャンプライフ間違いなしのアイテムだ。

熱い時期にキャンプするとき、飲み物や食材の冷蔵保存、氷の限界が気になっちゃってしょうがないですよね。
まして2日以上のキャンプともなると、必然的に腐りにくいものを選ばなきゃいけなくなったりと制約がでてきちゃう。

そんな時に活用したいのがバッテリー式の冷温庫。
充電式のバッテリーによって6時間(ECOモード)冷蔵や保温(温め)が可能で、ACアダプターを使用すれば家庭用コンセントから、DCアダプターを使用すればクルマから電源を取ることも可能。移動中はクルマの電源で冷蔵して、現地に到着してからは氷で冷蔵。氷が解けたらバッテリーで冷蔵と、リレー式に冷蔵状態をキープできちゃいます。

冷蔵性能は外気温に対してマイナス20度(最低温度5度)。温める機能は外気温に対してプラス40度(最高温度55度)。付属バッテリーは2年間または1500回使用まで補償してくれるという自信作です。

充電式のバッテリーによって6時間(ECOモード)冷蔵や保温(温め)が可能で、ACアダプターを使用すれば家庭用コンセントから、DCアダプターを使用すればクルマから電源を取ることも可能。移動中はクルマの電源で冷蔵して、現地に到着してからは氷で冷蔵。氷が解けたらバッテリーで冷蔵と、リレー式に冷蔵状態をキープできちゃいます。

冷蔵性能は外気温に対してマイナス20度(最低温度5度)。温める機能は外気温に対してプラス40度(最高温度55度)。付属バッテリーは2年間または1500回使用まで補償してくれるという自信作です。

バッテリー駆動の注目商品がもう一点。クルマやバイク、ベランダや家の外壁掃除に大活躍する高圧洗浄機です。

バッテリー駆動なので電源コードも必要なく、水を取り込むホースも不要と、まさに本体だけでどこでも高圧洗浄できちゃうってのがスゴいところ。

急速充電器やサブバッテリーなど、オプションも充実していて使い勝手も上げられます。

重量も5kgと女性でも運べる重さなので、ヒョイっとベランダ掃除したり、温水を入れて除雪作業したりと、かなり手軽に活用できます。
信頼の日本製、上記2商品はHitachi KokiさんのWEBでチェックです。

自動車業界の最新情報をお届けします!


MotorFan Tech キャリア 求人情報

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

関連キーワード

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る