MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/03/12
  • モト・チャンプ編集部

ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク、8時間無料体験をプレゼント!

憧れのハーレーを借りて楽しむ、という新たな選択

このエントリーをはてなブックマークに追加
遠く離れた旅先でも、ハーレーとともに走ってみたい。そんなハーレー乗りの要望に応えるかのように始まったのが、「ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク」だ。今回はその概要をご紹介するとともに、8時間無料体験の権利を2名様にプレゼントしよう。
REPORT:ケニー佐川/モトチャンプ

1都1府16県のハーレー正規ディーラー24店鋪からスタート。4時間1万1200円〜で気兼ねなくハーレーを体感しよう

1月26日から正規ディーラー24店舗で始まったレンタル制度。ハーレーダビッドソン三鷹店では、それを記念した出発式が行われた。

 ハーレーを正規ディーラーでレンタルできるサービスがスタートした。その名も「ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク」。旅行スタイルの多様化が進む中、旅先でより手軽にバイク旅を楽しんでもらおうということで、自社ディーラー網による広域的なレンタルサービスは輸入二輪ブランドとしては国内初の試みだとか。国内のライダーはもちろん、年々増え続けている訪日外国人観光客よるインバウンド需要も見越した展開とのこと。
 車種としては、2017年にフルモデルチェンジしたソフテイルファミリーはじめ、高年式・高品質モデルを多数用意。まずは1都1府16県の全国24店舗においてサービス提供をスタートし、本格的なツーリングシーズンの幕開けとなる春に向けてレンタルバイク取扱店舗を拡大している予定だ。
 走りたいときに走りたい場所で最新のハーレーに乗れるなんて考えただけでワクワクしてくる。周辺のツーリング環境を熟知する店舗スタッフによるツーリングのアドバイスもいただけるとのこと。大いに楽しみである。受付はWEBサイトかレンタルバイクお客様専用コールセンターまで。

レンタル対象のバイクは、2017年8月にモデルチェンジしたソフテイルファミリーのほか、高年式・高品質モデルが多数。

・レンタル専用WEBサイト(24時間受付) http://harley-davidson-motorcycle.jp/
・レンタルバイクお客様専用コールセンター(10時〜19時受付) TEL050-6865-2819

「ハーレーダビッドソン認定レンタルバイク」が利用できるのは、現在のところ、1都1府16県の全国24店鋪。今後、順次レンタルバイク取扱店鋪は拡大されていく予定だ。

「ハーレーダビッドソン認定レンタルサービス」8時間無料体験プレゼント!(2名様)

 ハーレー認定レンタルバイクの8時間まで基本料金が無料となる体験チケットをプレゼントします。希望店舗も選べるので、お近くのディーラーでぜひ最新ハーレーを体感してみてください。希望者は下記の注意事項を確認の上、ご応募ください。
 上記リンクをクリックすると、モトチャンプのプレゼントコーナー応募サイトへジャンプします。そこで必要事項をご記入ください。
 締め切りは2018年4月5日、当選者にはモトチャンプ編集部よりご連絡させていただきます。

<応募の注意事項>
・20歳以上で、ご利用日に大型二輪MT免許保有者であること。
・免許証・本人名義でのクレジットカードがご利用日に必須となります(現金決済は不可)
・車両補償料はご利用者負担で必須加入となります(クレジットカード決済のみ)。
・ガソリン代、有料道路代、レンタルヘルメットなどのオプション、時間延長に伴う料金、転倒などした場合の修理代・休業補償はご利用者の自己負担となります。
・8時間までの基本料金が無料です(8時間でなく4時間利用も可。ただし4時間を2回や4時間2名で利用等は不可)。
・利用期限は5月末までとなります。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る