MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/04/04
  • HYPER REV編集部

SKE48卒業生の梅本まどかが2018年のTGRラリーチャレンジ参戦決定!

「高崎くす子アクア」でラリーデビューへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

モータースポーツ大好きタレントとして活躍中であり、元SKE48の梅本まどかさんが、2018年のTOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジにコ・ドライバーとして参戦することが、ラリー競技やジムカーナ、ダートトライアルなどを主戦場に活動するウェルパインメディアから発表された。

これまで、エコドライブを競う86グリーンカップやタイムアタックイベントであるディレッツァチャレンジでのサーキットドライブは経験しているが、JAF競技への参加はこれが初めてとなる。

すでにBライセンスは取得済だが、ラリーやコ・ドライバーの経験は無いため、参戦ラウンドに向けてトレーニングの日々が始まりそうだ。

「今回、CUSCOジュニアラリーチームのコ・ドライバーとしてTOYOTA Gazoo Racing ラリーチャレンジに参戦させて頂けることになり率直に嬉しく思っています。ラリーは凄く興味があったので、本当に楽しみな気持ちでいっぱいです。
参戦までにまだ色々と準備しなければいけないことがありますが、楽しみながらドライバーさんと共に頑張っていきたいと思います! ラリーはドライバーとコ・ドライバーとのコンビネーションが大切だと思います。これからしっかりドライバーさんとのコミニュケーションを取っていきたいです!」と梅本さん。

また、ウェルパインメディアは、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジ以外にも、様々なカテゴリーでモータースポーツに参戦するとのこと。

WELLPINE MOTORSPORTとしてJAF東日本/近畿中部ラリー選手権にも参戦するほか、全日本ジムカーナ選手権、全日本ダートトライアル選手権に参戦するドライバーを支援していく。  

東日本/近畿中部ラリーでは、これまで富士スピードウェイのイメージガール『クレインズ』やスーパーGT300クラスでつちやエンジニアリングのレースクイーン『Vivacious GIRLS』などを務めてきた高家望愛さんをドライバーとして起用。CVT搭載のトヨタ・ヴィッツ GR SPORT“Racing Package”で参戦する。

実は梅本さんは、3月18日に筑波サーキットで開催されたハイパーミーティングのゲストとして参加したトークショーで、「将来はラリーにも出てみたいです!」と公言していたが、意外なスピードでの実現となりそうだ。

参戦予定のカテゴリーは「東シリーズのC-1クラス」とのこと。早ければ、4月22日に 開催される「八ヶ岳 茅野」ラウンドとなる。

モーターファンも、梅本さんのラリー界での活躍を注目&応援していきたい。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る