MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > スバル > エクシーガ > 7人乗り、3列シート、でもミニバンはいや! という人のためのスバル・エクシーガ/エクシーガクロスオーバー7ってアリだった
  • 2018/07/12
  • MotorFan編集部

7人乗り、3列シート、でもミニバンはいや! という人のためのスバル・エクシーガ/エクシーガクロスオーバー7ってアリだった

スバル・エクシーガとエクシーガクロスオーバー7、北米仕様のアセント、マツダCX-8を比べてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ここまで、エクシーガを軸に3列シートもつモデルを比べてみた。せっかくなので、横比較してみよう。

エクシーガ 全長×全幅×全高:4740×1775×1660mm ホイールベース:2750mm

エクシーガクロスオーバー7 全長×全幅×全高:4780×1800×1670mm ホイールベース:2750mm

アセント 全長×全幅×全高:4998×1930×1819mm ホイールベース:2890mm

マツダCX-8 全長×全幅×全高:4900×1840×1730mm ホイールベース:2930mm

 こうしてみると、スバル・エクシーガ、エクシーガクロスオーバー7というのは、ちょうどいいサイズで7人乗りを実現していた希有なモデルだったということができそうだ。
程度のよい中古を探す、というのもアリだろう。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る