MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/08/10
  • HYPER REV編集部

塚本奈々美がニュルブルクリンク耐久シリーズ(VLN)への参戦を発表!「2019年ニュルブルクリンク24時間レースを目指す!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
「美しすぎるレーシングドライバー」としておなじみ塚本奈々美選手が、24時間レースが開催されているニュルブルクリンクのノルドシュライフェ(北コース)で開催される2018年VLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第6戦に参戦することが明らかになりました。今季はGAZOO Racing Rallyチャレンジにも参戦中の塚本さん。VLN参戦への経緯や意気込みについて、参戦直前の塚本奈々美選手に独占インタビューしました!

----突然のVLN参戦、とても驚いています!
塚本奈々美選手(以下塚本):
8月18日にニュルブルクリンクで開催されるVLN第6戦に出場します。6時間耐久レースになりますが、もうドキドキですよ。8月14日から現地で色々な講習を受けて、レースに出る予定です。

----クルマは?
塚本:
トヨタ86で参戦する予定です。

----ニュルを目指す経緯は?
塚本:
ドライバーとしてのステップアップをずっと目指しているなかで、スーパーGTなどのレースにお金を出せば乗せていただけるといったお話はいただいてきてはいるのですが、私自身が「ドライバー」として認めてもらいと考え続けてきました。そのために、なにか修行できないかと思っていました。
そうしたところ、良いチームと良い体制でのお話をいただいたので、チャレンジしたいという気持ちになってきました。私は走ることだけを心配すればいいんだなということが見えてきたので、参戦する決心がついたという経緯です。

難コースはシミュレーターで特訓中!

----とはいえ、ニュルブルクリンクといえば、難しいコースですよね。
塚本:
グランツーリスモで走ってみるとそこそこ走れるのですが、そのあと、シミュレーターでレッスンをすると、これが大変なんです。バンクやコースの凹凸の跳ねや逆バンクなど、シミュレーターで学ぶことが多いですね。
本当に難しいコースだということがわかります。同じリズムで走っていると、いきなり違うコーナーが現れるんですよ。YouTubeでついついクラッシュ動画を見たりしてしまうのですが、みんな同じコーナーでクラッシュするじゃないですか……。シミュレーターでも、やっぱり同じコーナーでクラッシュしてしまいました。(笑)
人間の習性をもてあそんでいるかのようなコースですね。10回ピザピザって言って、肘を指すとひざって言わせるような(笑)

----VLNに出るということは、来年の24時間を視野に入れているということでよろしいですか?
塚本:
24時間レースに出るためのハードルは高いです。VLNは国際Cライセンスがあれば出られます。私は国際Bを持っているので、一応出してはもらえそうなんですが、そこから24時間レースを目指すとなると、チームが完走したうえで本人が1周25km×18周走っていないといけないんです。また座学があって、難しいテストをクリアしないといけない……。でも、チャレンジする価値はあるかなと。

----もしニュル24時間参戦となったら、ドライバーとしての幅が広がりそうですね。
塚本:
ニュルブルクリンクのレースは、毎周毎周違う路面で、毎周毎周違うことが起きているので、ドライバーとしての引出しが増やせると思っています。非常に勉強になるのではないかなと。
でも、ニュルを走るのは本当に楽しみですし、ドキドキです。でも、きっと協力していただいている方々のほうがもっとドキドキだと思います。

  ※   ※   ※

本番に向けて期待と不安がシンクロしている塚本奈々美選手。レースでの好結果と安全をモーターファンも祈っています!

今年はガズーラリーチャレンジにも出場している塚本奈々美選手。渋川戦では、ニュルに強いこだわりを持つモリゾー選手と遭遇するシーンも。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る