MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/02
  • MotorFan編集部

シトロエンC5エアクロスがいよいよ欧州デビュー【パリモーターショー2018速報】

このエントリーをはてなブックマークに追加
すでに2017年の上海モーターショーでワールドプレミアされていたC5エアクロスが、
ようやく本拠地ヨーロッパでデビューを果たした。
これでC3、C4、C5と、エアクロスシリーズが出揃うことになった。

2019年にはプラグインハイブリッドも発進

 すでに2017年の上海モーターショーでデビューし、欧州でのデビューが待たれていたシトロエンC5エアクロスがようやくパリモーターショーにおいて発表された。

 エアクロスとはシトロエンのSUVシリーズにつけられるサブネームで、もともと南米市場向けに開発された先代C3エアクロスに端を発する。その後ロシアや中国市場にも進出し、やがてはヨーロッパでもそのコンセプトが受け容れられ、人気を博すようになった。

 C5エアクロスのパワートレインは1.6Lのガソリンターボと1.5Lのディーゼルターボで、6速MTもしくは6速ATと組み合わされる。そして19年にはプラグインハイブリッドの登場も予定されている。

 日本への導入もおおいに期待したい一台だ。

プラグインハイブリッドの導入は2019年とアナウンスされている。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る