MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/05
  • 浜先秀彰

業界トップレベルの高音質を実現した8型大画面ナビ! カロッツェリア サイバーナビX AVIC-CL902XS【CAR MONO図鑑】

徹底してハイクオリティサウンドを追求

このエントリーをはてなブックマークに追加
カロッツェリアのハイエンドオーディオカーナビ「サイバーナビX」に8型大画面モデルが追加。シリーズ史上最強モデルの登場に大注目だ。
REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)

問い合わせ:パイオニア
電話:0120-944-111

カロッツェリア サイバーナビX AVIC-CL902XS……27万8000円

 カロッツェリアのハイエンドカーナビである「サイバーナビ」のオーディオ強化仕様「サイバーナビX」に8型WXGAディスプレイを搭載。従来モデルの7型WVGAディスプレイに比べて画面サイズが約1.4倍大きくなり、解像度は約2.4倍も向上しているため地図もAVソースも見やすさが格段にアップしている。機能面については今年4月にリリースされたAVIC-CZ902XSと共通だ。

手元を見ることなく走行中も主要な操作ができるスマートコマンダーを付属している。サイバーナビとはボディカラーやイルミカラーも異なる。

 サイバーナビXは同社のハイエンドカーオーディオである「カロッツェリアX」で培ってきた音響技術や、ハイエンドホームオーディオ「TAD」より継承した技術開発思想を基に開発された「ハイエンドオーディオカーナビ」。銅メッキパーツを駆使した徹底的なノイズコントロールに加えて、堅牢なシャーシ構造によって静音化と制振化を追求。さらにMUSESシリーズのハイエンドオーディオ用オペアンプやパイオニアフルカスタムオーディオ電源用アルミ電解コンデンサなど、こだわり抜いた高音質パーツを数多く採用している。

 また、専用デザインも注目できるポイント。ハードキーとスマートコマンダーのロータリー部分には美しいローズゴールドの蒸着処理を施し、その他のハードキー部分は高品位なピアノブラック塗装で仕上げられている。イルミは専用チューニングされたホワイトで、オープニング画像とホームメニューの背景は静寂感と先進性をイメージさせる専用デザインとなっている。

 ボディは独自の「ラージサイズ」となるため、装着に際しては別売の車種専用取り付けキットを利用。軽自動車から大型ミニバンまで多くの人気国産車に対応し、いずれもインテリアに自然にフィットさせられる。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る