MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/11/15
  • HYPER REV編集部 廣嶋 健太郎

12月2日(日)、筑波にて『SST(スピード×サウンドトロフィー)』開催!

三栄書房の4輪誌各編集部がコンテンツを企画

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年で4回目の開催となる『スピード×サウンドトロフィー』、略称SST。
筑波サーキットコース2000を舞台に実施するこのイベントは、
来場者の皆さんに「速さ」と「音」を体感してもらうのがテーマだ。
過去3回と同様、今回も三栄書房の各媒体がイベントを盛り上げる!

OPTION『筑波スーパーラップ』
メーカー&ショップデモカーに加え、『ATTACK』に参戦している激っ速なマシンもエントリー。走行枠は25分+20分×2本を予定。

REVSPEED『Clubman Time Attack』
趣味としてサーキット走行を楽しむユーザーたちが愛車でタイムアタック。走行枠は2クラスで各20分×2本を予定。

G-Works『旧車最速LAP』
ハコスカ、ケンメリ、サンマルZなどの旧車が筑波を攻める。その速さは本物だ。走行枠は20分×3本を予定。

V-OPT『のむけんドリフトデモラン』
先日のD1お台場で引退したのむけんが筑波に! どんなクルマでドリフトするかは当日のお楽しみ!! 走行枠は15分×2本を予定。

HYPER REV『86&BRZレース』
FRスポーツとして人気の86&BRZ。そのチューンドカーが一堂に会し、熱き戦いを繰り広げる。走行枠はフリー走行15分+予選10分+決勝8周を予定。

ManiaxCars『JPSCオールスター戦』
4シーズン目を迎える本気の営業車バトル。シリーズ戦は耐久だが、今回はスプリントレースを実施。走行枠はフリー走行15分+予選10分+決勝8周を予定。

Style Wagon『スバルスタイルミーティング』
別冊『スバルスタイル』の撮影会も兼ねたミーティング。自慢の愛車でぜひ参加を! 全車でのパレードランも予定。

ManiaxCars『HGM/変態グルマミーティング』
その名の通り、変態グルマの集まり。何台来るのかわからんけど、とりあえずやってみる(笑)。オリジナルステッカー用意。こちらもパレードランを予定。

尚、まだ確定はしていないが、AUTOSPORTによるレーシングマシン走行コンテンツ企画も鋭意進行中。

『スピード×サウンドトロフィー』の概要は以下の通りだ。
■開催日:12月2日(日/雨天決行)
■時間:8:00~16:00
■会場:筑波サーキットコース2000
■入場料:大人前売り2000円/当日2500円
※前売り券は下記にて購入可能。
ローソンチケット Lコード:34515
チケットぴあ Pコード:641-026
■駐車料:1000円/1台

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...

カーライフに関するサービス

オートモーティブジョブズ

ランキング

もっと見る