MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/12/13
  • MotorFan編集部

スズキ・アルトワークスに鮮烈な新ボディカラー「ブリスクブルーメタリック」が追加!〈SUZUKI ALTO WORKS〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
新たに追加されたブリスクブルーメタリック。
スズキ・アルトワークスに新ボディカラーが追加された。その名を「ブリスクブルーメタリック」といい、目にも眩しい鮮烈な青で、ブラックのグリルやホイールとのマッチングも見事。これでアルトワークスのボディカラーは全4色のラインナップとなった。

【最大年収1500万!】自動車求人を見る!<生産技術>

 平安時代であれば縹(はなだ)色とでも呼ばれただろうか? この鮮烈なボディカラーの登場によって、さらに購買意欲をかき立てられる潜在的顧客層は少なくないはずだ。

 今回の新ボディカラーは、当サイトでも既報のアルトの仕様変更に伴ったもので、アルトワークスに限ってみれば新色追加のほか、5速AGSモデルに衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサー ブレーキサポート」などを標準装備したことが挙げられる。

 今回の新色追加により、アルトワークスのボディカラーはブリスクブルーメタリック、スチールシルバーメタリック、ピュアホワイトパール、ブルーイッシュブラックパールの全4色となった。

〈アルトワークス〉メーカー希望小売価格
5速MT 2WD:150万9840円 
     4WD:161万7840円
5速AGS 2WD:154万7640円
     4WD:165万5640円

スチールシルバーメタリック
ピュアホワイトパール
ブルーイッシュブラックパール

第4回(ブレーキ編)150万円で実現する庶民のスポーツカーライフ「アルトワークスでぶっとばせ!」

第3回(タイヤ&ホイール編)150万円で実現する庶民のスポーツカーライフ「アルトワークスでぶっとばせ!」 第3回(タイヤ&ホイール編)

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る