Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. AMG|AMG
  4. Cクラス

Mercedes-AMG C63 S&CLS53 4 MATIC+ 63シリーズの超進化! 53シリーズも魅力的! 最新メルセデスAMGはいずれも魅力的だ メルセデスAMG C63 SとCLS53 4マティック+に試乗した

  • 2019/01/04
  • GENROQ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
Mercedes-AMG C63 S

CクラスのAMG最速モデルC63 Sが大幅な進化を遂げた。トランスミッションが9速となったほか、AMGGTRにも採用されるAMGトラクションコントロールの搭載など、走りの性能が大幅にブラッシュアップされている。新規導入となったCLS53とともにFSWでアタックした。
REPORT◎島下泰久(SHIMASHITA Yasuhisa)
PHOTO◎市健治(ICHI Kenji)

 秋晴れの空の下、富士スピードウェイを舞台にメルセデスAMGの最新モデルを試すチャンスを得た。ステアリングを握ったのは2台。フェイスリフトを受けたばかりのメルセデスAMG C63 Sセダン、そしてメルセデスAMG CLS53 4 マティック++である。

 Cクラスのフェイスリフトにほんの少しだけ遅れて新しくなったC63 Sが搭載するのはワンマン・ワンエンジンの哲学の下に手組みされた4.0ℓV型8気筒ツインターボユニット。最高出力510ps、最大トルク700Nmというスペックは従来と変わらないが、トランスミッションは従来の7速に代わって新たに9速のギヤを備えたAMGスピードシフトMCT 9Gが組み合わされる。

 内外装の変更点は基本的に標準のCクラスに準じる。C63 Sならではのものとしては、新意匠のステアリングホイールの右側にドライブモードの切り替えダイヤルを、左側にESPやダンパーの調整スイッチを備えることが挙げられる。
 
 注目はスタビリティコントロールである。新採用の「AMGダイナミクス」は、自由に切り替えられるモードに応じてESPの介入度合いなどを調整できるようにしたもの。そして「AMGトラクションコントロール」は、先にAMG GTRに搭載されたもので、ESPをオフにした際にトラクションコントロールの効き方を9段階で任意に設定できる機能である。

510ps/700Nmを発生する4.0ℓV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。組み合わされるトランスミッションは従来のAMGスピードシフト7速から9速へとアップデートされた。装着タイヤはダンロップ・スポーツマックスだ。

 試乗車は新旧が用意されていたが、新型で走行できるのは4周が目一杯。そこで今回は最初からESPはオフにして、AMGトラクションコントロールの効きを確認しながら走ることにした。
 
 ピットロードを出てからの加速は正直なところ7速でも9速でも、とにかく速いとしか言いようがない。実際のタイムには差があるのかもしれないが、一気に吹け上がりシフトアップして、また一気に……という繰り返しなのは両車、一緒である。

Sモデルには走行モードを変更できるAMGドライブコントロールスイッチがステアリングに装備される。後輪のスリップ量を9段階で調整可能なAMGトラクションコントロールが新たに採用された。

 新旧で明らかに異なるのはコーナリングだ。スパッと鋭くノーズがインに向く一方、リヤが落ち着かず、アクセルワークに細心の注意を必要とした旧型に較べると、ターンインはわずかに穏やか。もしかしたら舵角も増えているかもしれないが、代わりにアクセルを入れた時の挙動の一貫性、安心感は格段に増していて、臆することなく踏んでいくことができるようになった。正直、これまでは特に雨が降ろうものならまったく楽しめなかったハンドリングが、劇的な進化を遂げたのだ。
 
 それを確認した後、AMGトラクションコントロールのダイヤルに触れてみる。もっとも強く効く“9”だと右足で姿勢を変化させるのは難しいが、“6”辺りからはリヤが動きはじめ、“3”にすれば相当アクセルコントロールの余地が出てくる。しかも滑っても、横に逃げるばかりでなく前にクルマが進んでいくから積極的な走りを楽しめた。
 
 正直、じゃじゃ馬で手に余った従来のC63 Sはまったく好みではなかったのだが、新型でその評価は一変した。思わず、自らの習熟具合やサーキットの特性に合わせてAMGトラクションコントロールの設定を変えつつ色々なコースを回るなんて日々を想像してしまった。

おすすめのバックナンバー

自動車業界 特選求人情報|Motor-FanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ