MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/03/05
  • MotorFan編集部

スープラを中心にスポーツモデルをジュネーブに揃えたトヨタ

「伝説の帰還」とスープラ復活をアピール。トヨタの歴史の中でも傑出したピュアスポーツであることをプレゼンテーションで強調。

このエントリーをはてなブックマークに追加
プレスデイが開幕したジュネーブショー。トヨタは「Digital Press Conference」と命名したウェブサイトでのプレゼンテーションを行なっている。

 会場の中心に据えられているのは、赤い新型スープラだ。ヘリテイジを備えた偉大なモデルの復活にあたり、長いボンネットやコンパクトなボディ、ダブルバブルルーフなどにはトヨタ2000GTのデザインの影響が明らか、とプレゼンテーションでアピールされた。


 事前インフォメーションで告知されていた、ワールドプレミアとなるGT4コンセプトも存在感を放っている。


 その他に、カローラGR SPORTもトヨタブースの中心的存在だ。ヤリスGR SPORTに続いて欧州では2番めのGR SPORTモデルとなる。

左がアイゴx-style、右がアイゴx-cite。

 また、日本では販売されていないAセグメントカー、アイゴのスペシャルモデルとしてアイゴx-styleとx-citeが発表された。X-styleはオレンジツイストの電動キャンバストップを備えている。X-citeはオレンジのフロントスポイラーと黒いルーフ、ドアミラーで流行のバイトーン仕上げだ。


自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る