MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/03/14
  • ニューモデル速報

トヨタ GRスープラの最高速度は308km/h! ……グランツーリスモSPORTでのお話ですが……灯火類の光り方なども徹底チェック

3/5よりグランツーリスモSPORT内で配信された、GRスープラを試す!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーム内とはいえ、リアルさを徹底追求したグランツーリスモSPOPTだけに、各部の再現度は実車同様のハズ! そこで、これまでの発表では解らなかった気になる部分をチェックしてみました。

 日本での販売が待たれるGRスープラ。例え買えなくても、気になる人は多いハズ。それがグランツーリスモSPORT(以下GT SPORT)内で自由に乗れる! とあれば試さないわけにはいかないでしょう! 筆者が昨年末のPay Pay20%還元キャンペーンで手に入れたPS4 Proと、1万円引きキャンペーンで手に入れたPS VRはこの時のためにあった!?

 GT SPORTをアップデートして、ブランドセントラルでトヨタを覗いてみると……あった! GRスープラ! グレードは3.0L直6ターボ搭載のトップモデルのRZ。ゲーム内でのクレジットは1000万Crとなっています。まぁ実際の価格も1000万円ということはないでしょうが……。

ありました! GRスープラ。340ps/51.0kgmで車重は1520kgとなっています。

 ちなみにボディカラーは8色が選べるようになっています。実車のカラーも8色とも言われていますから、これはリアルと同じと考えていいんじゃないでしょうか。イメージカラーのガンメタの他、デトロイトショーのプレスカンファレンスでお披露目されたレッド、さらにはイエローと言ったビビッドなカラーもありますが、ここは今まで公開されたことのない(ハズ)のブルーを選んでみました。

ボディカラーは全部で8色用意。黄色なんてのも似合いそう。
その中から選んだのはまだ見たことのないブルー。シックでいいんじゃないかな?
けっこうカッコいいでしょ!(自画自賛)

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る