MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/03/19
  • MotorFan編集部

東京モーターサイクルショー、プジョーモトシクルブースにて最新モデル9台を出展

フランス・パリ発、世界最古のモーターサイクルブランド 120年を超える歴史も表現

このエントリーをはてなブックマークに追加
ADIVA 株式会社は、2019年3月22日(金)3月24日(日) 東京ビッグサイトで行われる第46回東京モーターサイクルショーにて、プジョーモトシクルブースを出展。2019年ニューモデル4機種を含む、7機種9台を展示する。

■ブースコンセプト

 1898年にパリモーターショーで生まれた、現存する世界最古のモーターサイクルブランド、プジョーモトシクル。120年を超える歴史の中で、モーターサイクルと共に過ごす楽しみを創造し、人々の生活を豊かに彩ってきた。今回のプジョーモトシクルブースは、始まりの地である「フランス・パリ」を体感でき、「120年の歴史」を知ることができるデザインとした。

展示モデル

●ジャンゴ125ABS/120thリミテッドエディション※
●ジャンゴ125ABS/120thリミテッドエディション※

●ジャンゴ125エバージョンABS ※
●ジャンゴ125スポーツABS ※

●ジャンゴ125ABS/120thリミテッドエディション※
●ジャンゴ125 ABS※
●ジャンゴ125エバージョンABS ※
●ジャンゴ125スポーツABS ※
その他
●ジャンゴ125アリュールABS DX
●スピードファイト125 R-CUP
●シティスター125RS ABS

※…2019年ニューモデル

■来場プレゼント

オリジナルトートバッグ/両日ともに先着1000名

プジョーモトシクルブースにてメールアドレスを登録いただいた方、各日、先着1,000名に「オリジナルトートバッグ」をプレゼント。

■プジョーブースを飾るアンバサダー紹介

■第46回 東京モーターサイクルショー

・開催日時
2019年3月22日(金)~3月24日(日)

3月22日(金):10:00~13:00(特別公開)、13:00~18:00(一般公開)
3月23日(土):10:00~18:00(一般公開)
3月24日(日):10:00~17:00
(一般公開 )

・開催場所
東京ビッグサイト西1~3ホール、アトリウム、西屋上展示場

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る