MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. マツダ|MAZDA
  4. MAZDA3ファストバック

美しいボディに宿る、確かな実用性 マツダ3の使い勝手を徹底チェック!〈MAZDA3〉

  • 2019/08/01
  • ニューモデル速報
このエントリーをはてなブックマークに追加
MAZDA3 FASTBACK XD PROACTIVE Touring Selection

MAZDA3という新しい名前でデビューした美しいハッチバック&セダンは、ドライビングポジションをはじめとする運転環境から収納スペ—スの隅々まで新しい発想で設計。大幅に進化したインフォテイメントシステム「マツダコネクト」にも注目だ。

レポート●工藤貴宏(KUDO Takahiro)
アシスタント●大須賀あみ(OSUGA Ami)(身長163㎝)
フォト●中野幸次(NAKANO Koji)

前側方接近車両検知(FCTA)

MAZDA3から新たに採用された、丁字路などで出会い頭の接触を防ぐシステム。左右前方の死角から接近する車両を検知し、その接近状態を音と表示(画面内の矢印が点滅)で教えてくれる。1.5ℓモデルを除き標準装備するのがうれしい。

ドライバーモニタリング

ドライバーの顔の動きから疲労や眠気を検知し、休憩を促すシステム。脇見時には衝突被害軽減ブレーキの警告を早めに出す仕掛けになっている。センターディスプレイの脇には、検知用の赤外線カメラと赤外線LEDを内蔵。

〈運転席まわり〉クラスを超えた上質感の中に宿る操作性の最適解を求めたレイアウト

ダッシュボードは中央から助手席側を水平基調としつつ、運転席前はメーター中央を中心として左右対称にデザ イン。ヘッドアップディスプレイや8.8インチに大型化したセンターディスプレイを全車に装備。このセンターデ ィスプレイは従来よりも奥(車両前方)に配置し、視認性を高めた。その操作は、コンソールのコマンダーが担う。
ベーシックグレードにまで7インチTFT液晶を中央(速度計)に組み合わせるなど、 メーターもクラスレス。速度計の中央がマルチディスプレイとなる。一方で、旧世代のマツダ車とは異なりタコメーターは中央から左へレイアウトを変更している。
特徴はマニュアル操作の動き。操作の理想を求めて奥(前方)に倒してシフトダウン、手前(後方)に倒してアップと世間一般とは逆方向だ。

ステアリングスイッチでの注目は、レーンキープアシストシステムのスイッチが組み込まれたこと。従来はマツダコネクト内の車両設定でしかできなかったオン/オフが、手元で切り替え可能に。

ハンドル越しに表示が見やすいワイパー/ウインカーレバー。2020年からのオートライト法制化に対応し、操作後にAUTOへ自動で戻る設計が新しい。

スターターボタンは全車ともプッシュ式で、運転席の左側にインストール。左手でエンジンを掛ける。
1.5ℓエンジンを除くAT車はステアリングを握ったまま任意でシフトアップ/ダウンできるパドルを標準装備。
ヘッドアップディスプレイも全車に標準装備。フロントガラス下部に自車速度や制限速度情報などを投影。
運転席の右端にはスタビリティコントロールをはじめ運転をサポートする機能のキャンセルスイッチなどが並ぶ。
理想的な足の動きを実現するため、アクセルペダルは支点を下としたオルガン式。フットレストと左右対称だ。
シフトレバー後方は中央がナビなどを操作するコマンダー。右は電動式駐車ブレーキで左はオーディオだ。

各種インフォメーション

〈緻密でシンプルな表示〉最もベーシックな表示だと速度がアナログで表記される上に、指針が中央から伸びる。あくまでアナログ的だ。
〈メーター内に情報を表示〉液晶画面に情報を表示させると、指針は目盛り付近だけを示すようになる。また、表示内容は切り替えできる。
〈警告なども表示される〉エンジン始動案内やドアオープン情報など、車両の状況に応じてアドバイスや注意喚起が割り込み表示される。
〈運転補助機能の作動も〉クルーズコントロールやレーンキープアシストの作動状況もメーター内に表示。その際は速度計がデジタル表示に。

ガソリン車に備わるSPORTモード

「ドライブセレクション」と呼ぶ走行モード切り替えスイッチは、「標準」と「SPORT」の2パターン。アクセル操作の反応が良くなり、シフト制御が高回転寄りに。

おすすめのバックナンバー

新型マツダCX-30デビュー!!

新型マツダCX-30デビュー!! 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ