MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. フィアット|FIAT
  4. 500X

FIAT 500X Cross:500Xの世界観を楽しむクルマ。でも苦手なシーンがある フィアット500X:「細かいこと気にするなよ。500Xの世界観を楽しめ」とクルマが語りかけてくる

  • 2019/08/10
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
FIAT 500X Cross 車両本体価格○334万円 

フィアット500の兄貴分と言おうか。2015年に国内デビューしたフィアット500Xは、いまもっとも競争が激しいスモールSUVというカテゴリーに属している。今年4月にエンジンが刷新され、注目のダウンサイジングターボエンジン、1.3FireFlyが搭載された。エンジン技術に明るいジャーナリスト、世良耕太がテストする。

TEXT & PHOTO●世良耕太(SERA Kota)

「500X」は「ゴヒャク・エックス」ではなく、「チンクエチェント・エックス」と読む
 フィアット500Xである。「500X」は「ゴヒャク・エックス」ではなく、「チンクエチェント・エックス」と読む。どなた様もお間違いのなきよう。つい最近500(「ゴヒャク」ではなく「チンクエチェント」である)に乗ったので、ついつい比較してしまう。

 500Xは500の兄貴分なのか親なのか設定はわからないが、ともかく、500Xは500より大きい。が、500倍ほどには大きくはない。サイズを比較してみよう。


500  全長×全幅×全高:3570×1625×1515mm ホイールベース2300mm
500X 全長×全幅×全高:4280×1795×1610mm ホイールベース2570mm

 500Xは500に比べて710mmも長く、170mm幅広く、95mm背が高い。500は乗員が乗り降りするドアが2枚しかないのに対し、500Xは4枚あるのが大きな違いで、後席の居住性にも大きな開きがある。500が比較対象だと500Xはずいぶん大きなクルマに感じられるが、全長×全幅はVWゴルフとオーバーラップする。500が極端に小さいのであって、実際には500Xも充分にコンパクトだ。

こちらが500X
で、こっちが500

 500は全身でかわいらしさをアピールしているが、500Xはそうでもなく、共通のモチーフを多用しながらも大人っぽくまとめている。エクステリアもそうだがインテリアもそうで、ダッシュボードにボディと同色パネルを配している点は両者で共通している。500は真円の反復が徹底しているが、500Xはそこまで徹底させておらず、左右の空調ルーバーやシフトゲートまわりは真円モチーフから離れている。

プラットフォームは500とはまったく別物。サスペンションは4輪ストラットだ。

 メカニズムは共通項が少ない。プラットフォームは完全に別だ。サスペンションは500が前ストラット/後トーションビームなのに対し、500Xは4輪ストラットだ。エンジンは500が1.2ℓ直4自然吸気または0.9ℓ直2ターボと5速AMTを組み合わせるのに対し、500Xは1.3ℓ直4ターボと6速DCTの組み合わせだ。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

フランクフルト・モーターショー2019

フランクフルト・モーターショー2019 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ