MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. フォルクスワーゲン|VOLKSWAGEN
  4. ゴルフヴァリアント

フォルクワーゲン・ゴルフ TSI ハイライン Meister ヴァリアント:インフォテインメント系の進化がめざましい VWゴルフTSI Highlineマイスター:まさにゴルフ7の集大成 インフォテインメントを含め装備も完成度も極めて高い[1/2]

  • 2019/08/21
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
フォルクスワーゲン・ゴルフ ヴァリアントTSI Highline Meister 車両本体価格◎373万9000円

ゴルフ8の登場が近づいている。MQBを採用した最初のゴルフであるゴルフ7もモデル最終期を向けている。自身もマイカーとしてゴルフ6、ゴルフ7を乗り継ぐジャーナリスト、世良耕太がゴルフTSI Highlineマイスターに試乗した。果たしてその完成度はいかに?

TEXT & PHOTO◎世良耕太(SERA Kota)

ゴルフ7は最初から完成度が高かった

試乗車はワゴンボディのヴァリアント。ハッチバックのゴルフ TSI ハイライン Meisterとの価格差は14万円で、ハッチバックは359.9万円

 フォルクスワーゲン(VW)ゴルフが7代目の、いわゆるゴルフ7にモデルチェンジしたのは2012年のことだった。国内に導入されたのは2013年のことである。ゴルフ6のデビューが2008年なので、わずか4年でのフルモデルチェンジだった。モデルチェンジのインターバルは6〜7年があたりまえのヨーロッパ車にあって、異例の短さだった。

 これは、MQBと呼ぶ新しいプラットフォームに切り換えるタイミングが影響した。MQBはアクセルペダル(オルガン式から吊り下げ式に変わった)から前車軸までの距離を固定とし、それ以外、前後のオーバーハングやホイールベース、車幅、車輪のサイズなどは可変パラメーターとした。VWブランドではゴルフの他、ポロ、ゴルフトゥーラン、パサート、ティグアン、アルテオンがMQBを採用する。

全長×全幅×全高:4575mm×1800mm×1485mm ホイールベース:2635mm
車重:1380kg 前軸軸重:800kg 後軸軸重:580kg
最小回転半径は5.2m

 エンジンは後方排気に統一した。ディーゼルエンジンはもともと後方排気だったが、ガソリンエンジンは前方排気だったため、MQBの導入に合わせて新たに設計し、吸排気の方向を逆転させた。ボディ骨格は最新の解析技術を用いて計算しつつ、高張力鋼板の使用比率を高め、軽量化を追求した。この他、パワートレーンやハーネス、サスペンションなどのシャシー系コンポーネント、内装材の軽量化も追求した。

 衝突安全性を高めるため、モデルチェンジのたびにクルマは大きくなる傾向にある。加えて、先進運転支援システムが高機能・高性能化し、クルマの重量は重くなる方向で推移する流れだ。MQBはその流れを変えた。車両全体にわたる徹底した軽量化によって、高機能かつ高性能になったにもかかわらず、従来モデルより軽いか同等の車重に抑えてみせたのだ。筆者はゴルフ6のベーシックグレードからゴルフ7のベーシックグレードに買い換えたが、車重は30kg軽くなった(1270kg→1240kg)。

エンジン 形式:1.4ℓ直列4気筒DOHCターボ 型式:EA211(CHP型) 排気量:1394cc ボア×ストローク:74.5×80.0mm 圧縮比:10.0 最高出力:140ps(103kW)/4500-6000pm 最大トルク:250Nm/1500-3500rpm 燃料:プレミアム

 ゴルフ6からゴルフ7へのモデルチェンジでは、動きの面でもいいクルマ感が増したのを感じた。住宅街の広くない道を20〜30km/hで走っている際に、補修跡や路面の傷んだ部分を通過していくとき、脚の動きやそれにともなうボディの力の受け止め具合などから、いかにもしっかりした感じが伝わってくる。ひとつ気になったのは、電動パワーステアリング(デュアルピニオンアシスト)の味つけが軽くなったことだ。それで路面との対話がしづらくなったというわけではなく、「もうちょっと手応えがあってもいいのに」と感じなくもない。

電動パワーステアリングはこのクラス標準のコラムアシストではなく、デュアルピニオンアシスト式

おすすめのバックナンバー

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ