MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. トピック

一番売れているスポーツカーは、結局なに? ポルシェ911を軸にスポーツカー市場を分析してみる ポルシェ911、日産GT-R、ホンダNSX、フェラーリ、コルベット、ロードスター…本当に売れているスポーツカーはどれだ?

  • 2019/08/24
  • MotorFan編集部 鈴木慎一
このエントリーをはてなブックマークに追加
ポルシェ911。売れているには、理由がある

スポーツカーといえば、そのスタイル、パフォーマンス、ネームバリューなど、さまざまな比較ポイントがある。ここでは、ここ21年間のスポーツカー王国、アメリカでの販売台数をベースに分析してみることにする。台数が売れているスポーツカーが良いスポーツカー、と断言するつもりはない。もちろん、最後は「好き・嫌い」だが、売れている、あるいは売れ続けているスポーツカーには、理由がある。今回、分析の軸に据えたのは、誰もが「良いスポーツカー」と認める、ポルシェ911である。

スポーツカーにとって最大のマーケットはアメリカ

 いまも昔も、スポーツカーにとって最大のマーケットはアメリカだ。アメリカで売れないスポーツカーは商業的に成功しないし、成功しないクルマに多額の投資をする自動車メーカーもない。
 それでも、自動車メーカーがスポーツカーを開発し売ろうとするのは、スポーツカーが持つ「ブランド力」のためだと言っていい。スポーツカー専業メーカーはもちろんのこと(と言っても、いまやどのスポーツカーメーカーもSUVを作っているから、なかなか純然たるスポーツカーメーカーはないが)、フルラインを揃える自動車メーカーがスポーツカーを作るのは、技術力の高さをアピールすること、それにともなってブランド価値を上げることが目的だ。ある意味ではモータースポーツ活動と同じと言えるかもしれない。

 目的は明確。そのためには、一度世に出したモデルを、途中で生産中止・販売中止になるようなことは、ブランドにとって逆効果だ。スポーツカーを作り、きちんと売り続けるのは難しいのである。

 さて、冒頭のアメリカ市場へ話を戻そう。現在でこそ中国に首位の座を奪われたが、アメリカ市場こそがスポーツカーにとって「商業的に成功する」ための最大のファクターであることは変わりない。日本の自動車メディアは、昔からヨーロッパ志向で(もちろん、道路事情がより日本に近いのは欧州なのだが)、どうしても欧州ブランドのスポーツカーを取り上げることが多い。でも、その欧州ブランドのスポーツカーもアメリカで成功しないと成立しないのだ。

 販売台数を決めるのは、クルマの完成度だけではない。価格戦略、ディーラー網・数、サービス体制、広告・広報戦略、ライバルとの関係など複雑な要因が絡み合ったその結果が販売数という数字だ。

 もちろん、ここでは「そもそもスポーツカーの定義は?」という深淵なテーマには踏み込まない。あのモデルが出てこない!などさまざまなご意見もあろうかと思うが、ひとつの見方としてお楽しみいただきたい。

 長くなったが、アメリカで成功し続けているスポーツカーがある。

 ポルシェ911である。

アメリカでのポルシェ911の販売台数推移

1998年から2018年まで21年間の北米でのポルシェ911の販売数の推移

 ここに1998-2018の21年間の販売台数のデータがある。

 ポルシェ911は、アメリカで年平均約9300台もの911を売っている。2008-11年に大きな落ち込みがあるが、これはリーマンショックによるもので、911に限らずすべての自動車メーカー、すべてのモデルが味わった「谷間」だ。

 さて、では次のグラフを見てみよう。

ポルシェ911 vs シボレー・コルベット

911とシボレー・コルベットの販売台数の推移。趣味・娯楽の道具であるスポーツカーに景気の波は大きく影響することがわかる。リーマンショック時の落ち込みはともに激しい
シボレー・コルベット

 そのポルシェを大きく上回るのは、シボレー・コルベットだ。日本国内の人気・名声ではポルシェ911に敵わないコルベットだが、アメリカでの人気は非常に高い。この21年間で56万台余、年平均で26800台と、ざっと911の3倍弱も売れているのだ。

911とコルベットを軸に、その他のモデルを見てみよう。

911とコルベットのデータにバイパーとSLの数字をのせてみた
メルセデス・ベンツ SL
ダッヂ・バイパー

 純然たるスポーツカーとは言えないかもしれないが、メルセデス・ベンツSLの人気も高い。2004年には約13000台も売れている。この時期は911よりSLの方が売れているのだ。それでも、ここ数年は911の4分の1程度しか売れていない。
 コルベットのライバルになりそうな、ダッヂ・バイパーだが、こちらはコルベットのライバルとはまったくなりえず、17年で生産を終えている。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

フランクフルト・モーターショー2019

フランクフルト・モーターショー2019 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ