MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. マツダ|MAZDA
  4. MAZDA3ファストバック

マツダ3 ファストバックXD:いつもの道で、いつものVWゴルフと比べてどうか? マツダ3 ファストバックXD:vs VW ゴルフ 走り慣れた都内のルートで比較する。軽く走って28km/ℓの燃費[1/2]

  • 2019/08/28
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
マツダ3 FASTBACK XD Burgundy Selection 車両本体価格◎298万9200円 試乗車はオプション込みで315万100円

話題のマツダ3である。SKYACTIV-D1.8搭載のFASTBACK XD Burgundy Selectionをジャーナリスト、世良耕太が試乗した。テーマは、マイカーであるゴルフ7と比べて、どうか? 走り慣れたいつもの道路で比較してみた。

TEXT & PHOTO◎世良耕太(SERA Kota)

同じ道で比べてみたら、マツダ3ディーゼルの圧倒的な好燃費

試乗したマツダ3は、空気圧が指定の前260kPa後250kPaから前240kPa後220kPaに下げてあった。

 日曜日の午後、マツダ3のファクトバックに乗った。2WDで、ディーゼルエンジン(SKYACTIV-D 1.8)搭載車である。最高出力は85kW(116ps)/4000rpm、最大トルクは270Nm/1600-2600rpm。試乗車の車重は1410kgだった。

 ボディカラーは見てのとおりで、新色のポリメタルグレーメタリックである。新車発表時に外光のもとで実車を確認してはいたが、改めて確認しても「いい色」である。光の加減によっては、青っぽくも見える。周囲の反応もおおむね、というより、おしなべて良好だ。買うなら迷いなく、この色にする。

 お盆休み直後だったせいか、休日の午後にもかかわらず都内の幹線道路(大半が環状7号線)は空いていた。数え切れないほど通った道を約15kmドライブし、我が車のVWゴルフ40th Edition(トレンドラインがベース)に乗り、マツダ3を受け取りに行った。ゴルフが搭載するガソリンエンジンは1.2ℓ直4直噴ターボで、最高出力は77kW(105ps)/4500-5500rpm、最大トルクは175Nm/1400-4000rpm。車重は1240kgだ。

 マツダ3の受け取り地点に到着したとき、ゴルフの平均燃費は13.0km/ℓだった。帰りに同じ道をたどって自宅に戻った際(流れ具合は往路と同等だった)、マツダ3のメーターは21.3km/ℓを示していた。何度となく同じ道を走っているが、どんなに空いていようと我が車のゴルフでは絶対に到達不可能な数値である。

マツダ3ファストバックがガレージに入るとこんな感じに。ゴルフ(WB2635mm)より90mmホイールベースが長いことがわかる
世良氏の愛車、VWゴルフ(7)40th Edition(トレンドラインがベース)
さらっと走ってこの燃費。

 マツダ3を受け取って何時間か後、足を伸ばして和光北ICから外環道に乗り、首都高速5号池袋線を経由して中央環状線五反田ICまで、約28kmを走った。このルートでの平均燃費は28.1km/ℓだった(つまり、この間1リッターしか消費していない!)。混雑はなく、周囲の流れに合わせての走行である。ゴルフなら20km/ℓ前後だろう。

 SKYACTIV-D 1.8の燃費がいいのは知っていたが、よく走る道をいつものように走って数字を見せつけられると、改めて実感が湧く。しかも燃料代はハイオクが146円で、軽油が115円である(8月28日都内某所。筆者調べ)。購入してからの経済性は断然、SKYACTIV-D 1.8を積んだマツダ3に軍配が上がる。

エンジン 形式:1.8ℓ直列4気筒ディーゼルターボ 型式:S8DPTS(SKYACTIV-D1.8) 排気量:1756cc ボア×ストローク:79.0×89.6mm 圧縮比:14.8 最高出力:116ps(85kW)/4000pm 最大トルク:270Nm/1600-2600rpm 燃料:軽油

 SKYACTIV-D 1.8の最高出力/最大トルクは控え目な部類に入るが、ゴルフ1.2 TSIと比較すると豊かなトルクが際立つ。マツダ3には車重のハンデがあるが(ゴルフより170kg重い)、どっちが力強いかといえば、SKYACTIV-D 1.8を積んだマツダ3のほうが明らかに力強い。ディーゼルであることを考えれば、極めて静かで振動が少ない。ちなみに、道中ピックアップした助手席の同乗者はこちらが知らせるまで、ディーゼルエンジンであることに気づかなかったし、知らせても「ホントに?」という反応だった。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ