MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. CAR MONO図鑑

待望の2カメラ型も登場 連携機能が素晴らしい!ストラーダ専用ドラレコが発売|パナソニック CA-DR03TD/CA-DR03D 【CAR MONO図鑑】

  • 2019/09/10
  • 浜先秀彰
このエントリーをはてなブックマークに追加
記録映像と撮影された場所の地図を2画面で表示する。

ストラーダ2019年モデルに合わせて、専用ドライブレコーダー2機種が登場。あおり運転にも対応する2カメラ搭載セパレート型とシンプルなワンボディ型のラインアップだ。11月上旬より発売。

問い合わせ:パナソニック
電話:0120-50-8729

■パナソニック公式サイト

パナソニック CA-DR03TD……オープン価格(実勢価格:4万円前後・税抜)

パナソニック CA-DR03D……オープン価格(実勢価格:2万5000円前後・税抜)

 ストラーダ2019年モデル(Fシリーズ、RXシリーズ、RAシリーズ、REシリーズ)との連携機能を備えた専用ドライブレコーダーがデビューした。

 ラインアップされるのは薄型の本体にコンパクトな2つのカメラを組み合わせたセパレート型の「CA-DR03TD」と小型の本体にすべての機能を搭載したワンボディ型の「CA-DR03D」。

フルHD画質で鮮明な映像を記録する。加速度と速度を示すグラフも表示する。

 どちらのモデルも200万画素CMOSセンサーによりフルHD画質での映像記録が可能。しかも業界最高水準となるF1.2の明るいレンズで夜間も鮮明に撮影することができ、HDR機能によって逆光時の明暗差補正も適確に行う。

左が従来モデルで、右が新型。業界トップレベルといえるF1.2の明るいレンズで夜間にも強い。

 また、駐車録画機能を標準搭載。駐車中にボディへの振動を検知すると自動的に録画を開始し、動作した場合には次回の起動時にメッセージで知らせてくれる。

 記録映像の再生はナビ画面上で行え、撮影された場所の地図と2画面表示が可能。急カーブや事故多発地点、合流地点などを表示し、加速度や速度を確認できるグラフも表示する。

走行中にも車両後方を映し出せるワンタッチ後方ビュー。

 CA-DR03TDについては車両前後の状況を同時に録画でき、後方からのあおり運転や追突などにも対応。さらにルームミラー代わりに走行中に車両後方を映せる「ワンタッチ後方ビュー」や、バックカメラのようにリバースギヤに連動してガイド線付きで車両後方映像を表示する「リバース後方ビュー」などの機能を持つ。

自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

「自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

motorfuntech

新型マツダCX-30デビュー!!

新型マツダCX-30デビュー!! 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ