MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. マツダ|MAZDA
  4. CX−30

CX-30で完成したマツダのCXシリーズのサイズをずらっと並べてみた マツダCX-30登場で完成!? CXシリーズのサイズを比べてみる。CX-3/CX-30/CX-4/CX-5/CX-8/CX-9

  • 2019/09/20
  • MotorFan編集部 鈴木慎一
このエントリーをはてなブックマークに追加
新登場となったCX-30

マツダCX-30の国内投入で完成したともいえるマツダのクロスオーバー(SUV)のラインアップ。そのサイズをずらっと並べてみよう

シリーズ6モデルサイズ比較

 ご存知のとおりマツダのSUV、クロスオーバーのモデル名には「CX-」がつく。現在のところ、6モデルが存在する。

日本国内:CX-3/CX-30/CX-5/CX-8
北米:CX-3/CX-30/CX-5/CX-9
欧州:CX-3/CX-30/CX-5
中国:CX-4/CX-30/CX-5

 といったラインアップだ。グローバルで売られる(つまり、基幹SUV)は、CX-5と新しいCX-30ということになろうか。

 ここでは、あらためてそのサイズ比較をしてみたいと思う。

CX-3:全長×全幅×全高:4275×1765×1550mm ホイールベース:2570mm

CX-30:全長×全幅×全高:4395×1795×1540mm ホイールベース:2655mm

CX-4:全長×全幅×全高:4633×1840×1535mm ホイールベース:2700mm

CX-5:全長×全幅×全高:4545×1840×1690mm ホイールベース:2700mm

CX-8:全長×全幅×全高:4900×1840×1730mm ホイールベース:2930mm

CX-9:全長×全幅×全高:5075×1969×1747mm ホイールベース:2930mm

 上にあげたモデルでマツダの第7世代商品群に属するのが、CX-30。それ以外のCXシリーズは、今後となる。

 CX-3が、CX-30と同じ第7商品群のスモールアーキテクチャー(エンジン横置き)。
CX-5、CX-8、CX-9がラージアーキテクチャー(エンジン縦置き、つまりFRベース)になっていくはずだ。

リヤエンド基準で、同一スケールで並べてみた。一番上がCX-30。

おすすめのバックナンバー

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ