MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. 日産|NISSAN
  4. スカイライン

1972年式!ハコスカ最終型とケンメリ初期型スカイライン。珍しい同年式車だけれど、イメージはまったく違う!

  • 2019/09/22
  • G-WORKS編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
スカイラインとしては三代目のハコスカと、その次のモデルにあたる四代目のケンメリ。ここで紹介するのは、ハコスカ最後の年である1972年に登場した2000GT-Xと、同年に登場したばかりとなる初期型のケンメリセダン。

70年代のクルマは今にないスタイルで大人気だけれど、ココに紹介するハコスカとケンメリもその人気の2台と言って良い。旧車はよく年式で区別されたりもするけれど、今回は同年式車、フルモデルチェンジする前と後(笑)のスカイラインを見ていくことにしよう。

ユーザーにもファンにも役に立つ情報満載の2019年G-ワークス11月号
 1972年式のハコスカ、4ドアセダンには最終年式だけに設定があった2000GT-Xがココのコーナーの車輌のベースで、GT-Xの特徴をほどよく残しつつ社外パーツを使って渋く仕上げられている。元々はノーマルの状態で手に入れ、そこから自分好みのスタイルにコツコツといじっていった。室内には社外の追加メーター、ジャッキースチュアート(ハンドル)など、人気の当時物をうまく取り入れている。

 一方ケンメリセダンは腰高なスタイリングの通り、外装も足回りも、エンジン系もほぼオリジナルを保っている。後期型では扱いにくいインジェクションになってしまうので、元がキャブ仕様である初期型はチューニングベースとしても人気が高いクルマ。そんなケンメリをノーマルのまま10年も乗る!! さらに詳しく知りたい人は2019年9月21日発売のG-ワークス11月号を♪

おすすめのバックナンバー

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ