MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. スバル|SUBARU
  4. WRX STI

スバルWRX STI EJ20 Final Editionの555台限定のエントリー開始前なのに、なんとびっくりな数の見積もり依頼が! EJ20 Final Editionの倍率は10倍以上?

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京モーターショー2019で展示されているスバルWRX STI EJ20 Final Edition プロトタイプ

スバルWRX STI特別仕様車「EJ20 Final Edition」は、今年度内に生産終了予定のEJ20型水平対向エンジンを搭載し、特別な装備を採用したモデルだ。限定555台。もちろん、あっという間に完売なのは想像に難くないが、実際の人気は想像を絶するものだった。

スバルが世界初公開した新型「レヴォーグ」のプロトタイプは量産車そのもの!?【東京モーターショー2019】

10月23日にプレスデイ初日を迎えた「第46回東京モーターショー2019」。青海Bホールにブースを構えるスバルは、新型「レヴォー...

あわせて読みたい
全長×全幅×全高:4595mm×1795mm×1475mm
エンジンはもちろんEJ20型2.0ℓ水平対向4気筒DOHCターボ。308ps/422Nmのパワースペック

 ベースとなるのは、WRX STI TypeS。これに回転系パーツの重量公差・回転バランス公差と低減した場ランドエンジンを採用。
 WRCで活躍したマシンを彷彿とさせるゴールド塗装のBBS19インチ鍛造ホイールを装着。フロントグリルやリヤバンパーにはSTIのコーポレートカラーであるチェリーレッドのアクセントを採用している。

価格は
WRX STI EJ20 Final Editionが452万1000円

WRX STI EJ20 Final Edition FULL PACKAGEが485万1000円
だ。

 ベースのSTI Type Sの価格は413万6000円だから、それぞれ38万5000円、71万5000円高だ。

 このEJ20 Final Editionを購入するには、10月24日〜11月11日までに、SUBARU販売店にエントリーする必要がある。555台の限定数を上回るエントリーがあった場合(間違いなくそうなる)、抽選の上、11月14日16:00以降にメールで連絡がある。

 555台の抽選に漏れた場合、EJ20を搭載したWRX STIを手に入れるには、2019年12月末までにオーダーする必要がある。受注生産の注文受付が年内で終了するからだ。

 EJ20 Final Editionは、東京モーターショー開幕の10月24日からのエントリー開始となったわけだが、その前、つまり10月23日までに、なんと5000件もの見積もり依頼がディーラーに寄せられているという。全国のスバルディーラー1店舗あたり10件以上の見積もり依頼が届いているという。

 5000件以上の見積もりのうち、多くはEJ20 Final Editionにエントリーすることになると思うが、残念ながら抽選に漏れた人は、ノーマルのWRX STIの最終モデルをオーダーすることになる(もちろん全員ではないだろうが)。

 見積もり依頼の人たちがみなEJ20 Final Editionにエントリーするとしたら(もちろん、これからの新たにエントリーする人も多数いるだろう)、倍率は10倍!ほどになる。

 次のWRX STIがデビューするまで、EJ20を搭載する現行WRX STIの生産が続くかもしれない。
 最後のEJ20搭載WRX STIを望むファンがこれほどいるとは。あらためてEJ20エンジンの人気に驚かされた。

新型レヴォーグから次期スバルWRXを予想する。ボディサイズはエンジンは?

東京モーターショーで発表された新型スバル・レヴォーグ。SGP(スバル・グローバル・プラットフォーム)を採用した新型スポー...

あわせて読みたい

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ