MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. モーターサイクル
  3. ニュース・トピック

EICMA2019で登場の新型「XSR900/700」がかっこいい! オジサンたちが痺れる 初代RZ250ブラック

  • 2019/11/13
  • MotorFan編集部 北 秀昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
初代RZ250のブラックカラー&デザインをイメージしたヤマハXSR900(80ブラック)

ヤマハは「ミラノ国際モーターサイクルショー(EICMA)2019」において、欧州仕様の新型「ヤマハXSR900」「ヤマハXSR700」を発表。エンジンや足周りなど、基本構造に変わりはないが、カラーリングに大幅な変更あり。XSR900には、懐かしい初代RZ250を彷彿させる、ブラックカラー&デザインのガソリンタンクを採用している。
REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

XSR900に採用の「80 BLACK(ハチマルブラック)」に注目!

ヤマハXSR900/700(80ブラック)

 「ヤマハXSR900」は、水冷4ストローク直列3気筒DOHC845cc(XSR700は2気筒688cc)エンジンを搭載した、“Neo Retro(ネオ・レトロ)”ロードスポーツモデル。

 “Neo Retro(ネオ・レトロ)”とは、「スーパースポーツ」「ネイキッド」といった従来のカテゴリーを超え、レトロな外観やその背景の物語性を秘めながらも、先進技術に基づくエキサイティングな走りを楽しめるカテゴリーを指す。

 「ヤマハXSR900」「ヤマハXSR700」は国内仕様も発売中の人気モデル。欧州仕様として発表された新型モデルは、エンジンや足周りなどの基本構造はそのままに、カラーリングを一新。

 「ヤマハXSR900」には、ヤマハが誇る伝説の2ストロークマシン「RZ250」の初代カラー「ニューヤマハブラック」をイメージした懐かし「80ブラック」もスタンバイ。なお、「80ブラック」の80は、初代RZ250の発売年のこと。

 「ヤマハXSR900」に採用の大型ラジエターやコンパクトな3気筒エンジン、マフラーのエキパイ部の取り回しは、4ストロークエンジンながら、2ストロークのRZ250のスッキリとしたエンジン周りを彷彿。「80ブラック」カラーとも、絶妙なバランスを誇っている。

伝説の2ストロークマシン「RZ250」の初代モデル

水冷2ストローク並列2気筒247ccエンジンを搭載。ホワイトカラーもラインナップされていた。

ヤマハXSR900(ダイナミックホワイト) ※XSR700にも採用

ヤマハXSR900(ガレージメタル)

ヤマハXSR900のディテール

ヤマハXSR900のイメージ

ヤマハ XSR900試乗|落ち着きある操舵性とちょっぴり荒々しい3気筒がなんだかクセになる。

ヤマハのバリエーションの中では、スポーツヘリテージに分類されているのがこのXSR900。メーカーのキャッチコピーには「味わ...

あわせて読みたい

即日300km試乗で判明した「XSR700」のホントの実力

発売されて間もない、ヤマハXSR700。ファーストインプレッションでは、270 度クランク特有の「蹴り出すようなエンジン特性」...

あわせて読みたい

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ