Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ランボルギーニ|LAMBORGHINI
  4. アヴェンタドール

和テイストのランボルギーニ登場!【ランボルギーニ・デイ・ジャパン2019】 まるで歌舞伎役者!? 強烈な目力のランボルギーニは世界限定1台!

  • 2019/11/23
  • GENROQ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボルギーニが1台限りの限定車を発表した。歌舞伎にインスピレーションを得たという特別な内外装が特徴で、ランボルギーニを愛してくれている日本への感謝を込めているのだという。

 ランボルギーニが22日に開催した「Lamborghini Day Japan 2019」において、歌舞伎にインスピレーションを得たという限定車3台を公開した。アヴェンタドールSVJロードスター、ウラカンEVOスパイダー、そしてウルスをベースにして、歌舞伎のメイクや世界観をエクステリアとインテリアに施したものだ。

アヴェンタドールSVJロードスター JP63
アヴェンタドールSVJロードスター JP63

 特にアヴェンタドールSVJロードスター JP63は、ホワイトからリヤに向かってレッドへと変化していくグラデーションカラーに加えて、フロントまわりをレッドとブラックのラインで歌舞伎メイクのように仕上げている。強烈な“目力”はまさに歌舞伎役者のようだ。

シートとシート間背後のパネルに扇子柄の刺繍が施される。
日本をイメージした赤と白のカラーがアクセント。

 インテリアにもレッドとホワイトを象徴的にあしらい、アヴェンタドールSVJロードスター JP63はシートに、ウラカンEVOスパイダー JP63はドア内張りに扇子の柄をステッチで縫いこんであるという懲りようだ。

 ウラカンEVOスパイダー JP63もブラックでヘッドライトに縁取りを入れ、ホワイトをスポイラーにあしらうなどして、見事に歌舞伎フェイスを実現している。

ウラカンEVOスパイダー JP63
ウラカンEVOスパイダー JP63
ステッチのカラーを変えてグラデーションを表現。
ウルス JP63
ウルスJP63

 発表会では歌舞伎役者の片岡愛之助さんが登場し、ランボルギーニのために見事な舞を披露した。この3台は全て1台しか造られないワンオフで、すでにオーナーも決定しているという。

発表会で演目を披露する片岡愛之助さん。
片岡愛之助さんとランボルギーニCEOのステファノ・ドメニカリ氏。

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ