MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. フィット

新型フィットの技術③圧倒的に良くなったシート ホンダ新型フィットはシートが自慢。面で支える新MAT構造

  • 2019/12/17
  • MotorFan編集部 鈴木慎一
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年2月発売のホンダ新型フィット(写真はCROSSTAR)

2020年2月に発売されるホンダの新型フィット。デザイン開発のテーマは、「心地よい」+「使える」=用の美デザインである。その重要な要素がシートだ。明らかに1クラス上になった新型フィットのシートを見てみよう。

左が現行型、右が新型の「ボディスタビライジングシート」

 新型フィットのシートの担当エンジニアは、開口一番「まずクッションの触り心地を比べて欲しい」と切り出した。

 新旧のクッション部分を触ってみると、新型のほうが明らかに柔らかい。

「本来、ここまでクッション(パッド)を柔らかくすると、身体を支えきれずに姿勢が崩れてしまって全然運転に集中できなくなります。今回の新型フィットから搭載していくこのシートは、フレームから新設計になっています」
 という。
 この新シートは、「ボディスタビライジングシート」という名称だ。

クッション(パッド)の厚さが30mm増している。座ってすぐに感じられる部分だ

 いままでのシートは、サイドサポートやちょっとしたワイヤーなどと硬めのパッドで身体を保持していたのだが、新型のボディスタビライジングシートは、パッドの奥にある面構造で身体を支える考え方に変わった。

 新型フィット開発陣がこだわったのは、「骨盤の安定」だという。
「我々はとにかく体幹を崩さないことが重要だと考えました。そのためには、骨盤をしっかりずらさない。骨盤を面で受ける構造がパッドの反力を返してくれて、身体を優しく包みながらも身体をしっかり支えてくれるのです。新型フィットのボディスタビライジングシートは、そんなシートになっています」
 と説明してくれた。

現行型は「Sばね構造」だ
こちらが新型。構造がまったく違うことがわかるだろう

 従来の「Sばね構造」が「線」で身体を支えるとしたら、新型は「面」で支えるという考えだ。
「Sばね構造だと、腰のあたりに局部的に強い当たり方をするのですが、新型のMAT構造では、前から後ろまでしっかり繋がったようなフィーリングが体感できます」(エンジニア氏)

 テストコースでの短時間の試乗でも新型のシートの出来の良さはすぐに体感できる。走り出さなくても座った瞬間に、プラス30mmの厚さの座面(クッション)のたっぷりとした座り心地は感じる。ホンダによれば、現行フィットはもちろん、欧州のCカテゴリー(つまり1クラス上)のクルマのシートより、商品性、運転のしやすさ(骨盤の安定性)、疲れにくさ、すべての項目で優っているという。
 試乗した印象でも、「このシートはいい!」と感じられた。

新型フィットの室内。リヤシートも改良されている

 リヤシートにも手が入った。「コンフォートULTRリアシート」は、ダイブダウンする使い易さはそのままに、パッド厚を24mmアップし、骨盤支持と座り心地を向上させたという。こちらは試乗で試せなかったので、その効果はいずれ発売後に確認したい。

 いずれにせよ、コンパクトカーでも「シートの良さ」が商品性に繋がるということは各メーカーが認識している。そのなかでもホンダはいち早く新型フィットでシートの構造を大きく変えてきた。こちらも早く市販モデルで試したいポイントである。

まもなく登場のホンダ新型フィット:柴犬っぽいスタイルと居心地の良さ、そしてホンダの切り札i-MMDを搭載!

ホンダの新型フィットがいよいよ来年2月に発売になる。フィットの原点に戻ったようなナチュラルで良質なベーシックカーとな...

あわせて読みたい

ホンダ新型フィット:ボディ最大の注目点は太さわずか55mmの「極細Aピラー」

東京モーターショーでワールドプレミアされた次期ホンダ・フィット。発売は年明けになりそうで、価格や詳細なスペックは未発...

あわせて読みたい

ホンダ新型フィットの「e:HEV」は、現行型からどこが変わった? i-MMDを小型した工夫とは?

来年2月発売予定の新型フィットのハイブリッドは、現行の1モーター式i-DCDから2モーター式のi-MMDに大きく変わった。ホンダ...

あわせて読みたい

ホンダ新型フィット:サスペンションの低フリクション化でシャシー性能を向上させた

2020年2月発売のホンダ新型フィットのプラットフォームは、現行型からキャリーオーバーする。しかし、だからと言ってシャシー...

あわせて読みたい

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

4代目トヨタ・ハリアー特集

4代目トヨタ・ハリアー特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ