MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. GRヤリス

ここまでわかったトヨタGRヤリス、新開発の直3DOHCターボG16E-GTS型はなぜ空冷インタークーラーなのか?

  • 2020/01/13
  • MotorFan編集部 鈴木慎一
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京オートサロンに展示されていたGRヤリスラリーコンセプト

東京オートサロンでワールドプレミアされたトヨタの新4WDスポーツ、GRヤリス。新しい4WDシステムや新開発プラットフォーム&エンジンなど見どころの多いニューモデルだが、現時点では詳細が不明なところが多い。取材を通じてわかったことをまとめてみた。まずはエンジン編だ。

BMEP28.7barの国産最強エンジンの誕生

1.6ℓ直列3気筒DOHCターボ G16E-GTS

 GRヤリスについては、MotorFan.jpでもレポートしてきた。
 発売は2020年夏頃。6月30日までの約6ヵ月間、web限定で先行予約が行なわれている。
 まず発売されるのは、
特別仕様車 RZ“First Edition” 396万円
特別仕様車 RZ“High-performance・First Edition”456万円
 の2グレードだ。

1.6L直3ターボで272ps!トヨタ「GRヤリス」世界初公開!【東京オートサロン2020】

1月10日より千葉県の幕張メッセで開幕した、「東京オートサロン2020」のトヨタガズーレーシングブースには、「GRヤリス」が出...

あわせて読みたい

トヨタGRヤリスの396万円はバーゲンプライスだ!「GRヤリス」と「ヤリス」はまったく別のクルマだ

東京オートサロンでワールドプレミアされたトヨタGRヤリス。期待を上回るスペックと期待通りの「低価格」で登場した。「396万...

あわせて読みたい

 エンジンは、まったくの新開発1.6ℓ直列3気筒ターボG16E-GTS型を搭載する。

トヨタGRヤリスのエンジンは化け物レベル!GR4のためだけに仕立てた、その名は「G16E-GTS」

東京オートサロン2020でお披露目となったトヨタGRヤリス。3気筒の1.6ℓという形式はこれまでのトヨタにはないものだったので、...

あわせて読みたい

エンジン形式:直列3気筒DOHCターボ
エンジン型式:G16E-GTS
排気量:1618cc
ボア×ストローク:87.5mm×89.7mm
圧縮比:10.5
最高出力:272ps(欧州仕様DIN表示で261hp)
最大トルク:370Nm(欧州仕様DIN表示では360Nm)
燃料噴射:D4S(直噴+ポート噴射)

 BMEPが28.7barという驚愕の出力性能を誇るG16E-GTS。BMEPとは、正味平均有効圧力(=Brake Mean Effective Pressure)のことで、どれだけ大きな圧力で平均的にピストンと上死点から下死点まで押したことになるかを示す数字だ。排気量に関係なくシリンダーの圧力の経過を平均化したもので、エンジン状態を代表する数値になる。
 ガソリンNAで10〜13bar、ガソリンターボで18~24barあたりがトレンドのBMEPでGRヤリスのG16E-GTSの「28.7」は驚愕の数字である。

 ちなみに30年前のトヨタGT-FOURの2.0ℓ直4ターボの3S-GTEのBMEPは19.1だった。現在国産エンジンでもっとも高いBMEPはスバルEJ20エンジンの26.6だから、これからはGRヤリスが国産最強エンジンと言っていい。

主な国産エンジンのBMEPは次の通りだ。

トヨタV35A-FTS(レクサスLS500に搭載):21.9bar
スバルEJ20(WRX STIに搭載):26.6bar
日産VR38DETT(GT-Rに搭載):21.6bar
ホンダK20C(シビックタイプRに搭載)25.2bar
マツダSKYACTIV-G2.5T(CX5などに搭載):21.2bar
と書けばG16E-GTSの28.7がいかにすごいかわかるだろう。

最高出力発生回転数は
V35A-FTS(3.5ℓV6ターボ):422ps/6000rpm
EJ20(2.0ℓ水平対向4気筒ターボ):308ps/6400rpm
VR38DETT(3.8ℓV6ターボ):570ps/6800rpm
K20C(2.0ℓ直4ターボ):320ps/6500rpm
SKYACTIV-G2.5T(2.5ℓ直4ターボ):230ps/4250rpm

 マツダSKYACTIV-G2.5T以外は6000rpm以上で最高出力を発揮する。では、G16E-GTSはどうか? 最高出力は272psと発表されているが、その回転数は未発表だ。サイトに載っているグラフから読み取ると

G16E-GTS(1.6ℓ直3ターボ):272ps/6500-6600rpmあたりだろうか。

 トルク特性はどうだろうか?
V35A-FTS(3.5ℓV6ターボ):600Nm/1600-4800rpm
EJ20(2.0ℓ水平対向4気筒ターボ):422Nm/4400rpm
VR38DETT(3.8ℓV6ターボ):652Nm/3600-5600rpm
K20C(2.0ℓ直4ターボ):400Nm/2500-4500rpm
SKYACTIV-G2.5T(2.5ℓ直4ターボ):420Nm/2000rpm

 同じくグラフから読み取ると
G16E-GTS(1.6ℓ直3ターボ):370Nm/3000-4500rpmあたりだろうか。

 使用燃料については未発表だが、これだけのハイチューンのエンジンだから、当然「ハイオク推奨」ではなく「ハイオク指定」だろう。

おすすめのバックナンバー

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

東京オートサロン2020

東京オートサロン2020 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ