MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. イベント
  3. イベント

最大3.2トンの油圧式リフトが22万円の衝撃価格!家庭用100Vも使用可能な移動式【東京オートサロン2020】

  • 2020/01/19
  • MotorFan編集部 北 秀昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
「ハチハチハウス(埼玉県新座市)」から“東京オートサロン特別価格”で発売された「油圧式シザーリフト」。

「ハチハチハウス」ブースでは、100V電源も使える移動式リフト「油圧式シザースリフト 3.2トン」が、22万円(税込)という価格で発売。業者さんはもちろん、一般ユーザーからも注目を浴びていた。
PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

 自動車整備機器や自動車用品の販売など、幅広いサービスを展開する「ハチハチハウス(埼玉県新座市)」のブースでは、家庭用の100V(業務用向けの200Vタイプもあり)が使える、便利な移動式の「油圧式シザーリフト」に注目が集まっていた。

 今回の東京オートサロンで発売されたのは、3.2トン用、3.0トン用、2.7トン用の3種類。場所を選ばない、便利な移動式であること。また、22万円、20万円、17万円(すべて税込)という、2.5トン、3.0トン、3.2トンの油圧式リフトとしては破格とも言える“東京オートサロン特別価格”に、業者さんから一般ユーザーまで、目は釘付け。

 自動車の底部の整備や、タイヤ交換に便利なこの「油圧式シザーリフト」は、アンカーを打つことなく使用できるため、空いているスペースで手軽に使用可能(土間を作り、埋め込み型としても使用可能)。また、使用しない時には収納できるのも嬉しいところ。

 ハチハチハウスの担当者によれば、「200Vに比べ、100Vは荷台の上下するスピードが、やや遅くなりますが、実用的にはまったく問題はありません」とのこと。ブースでは「油圧式シザーリフト」のほか、「ホイールバランサー」や「レバーレスタイヤチェンジャー」も、驚愕のバーゲンプライスで展示販売されていた。

油圧式シザースリフト 3.2トン 主要スペック

最大使用能力:3200kg
最大上昇能力:1000mm
昇降時間:上り25秒/下り18秒
電源:
単相100V 50hZ/60Hz
単相200V 50hZ/60Hz
三相200V 50hZ/60Hz
動力:油圧(ロック以降はエアを使用)
本体寸法:全高120mm×全幅1910mm×内幅860mm
パッケージサイズ(W×D×H):1950mm×1600mm×230mm

油圧式シザースリフト 3.0トン/2.5トン 主要スペック

※カッコ内は2.5トン
最大使用能力:3000kg(2500kg)
最大上昇能力:1000mm
昇降時間:約30秒
電源:
単相100V 50hZ/60Hz
単相200V 50hZ/60Hz
動力:油圧(ロック以降はエアを使用)
本体寸法:全高105mm×全幅1760mm×内幅700mm
パッケージサイズ(W×D×H):1800mm×1540mm×200mm

ホイールバランサー

レバーレスタイヤチェンジャー

ハチハチハウス>>>http://www.88house.net/

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト

スズキ・ハスラー vs ダイハツ・タフト 一覧へ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ

エンジン特集|飽くなき探究心をくすぐる特選アーカイブ 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

ルノー・メガーヌGT長期レポート

ルノー・メガーヌGT長期レポート 一覧へ