MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. シビック

ホンダ新型シビックタイプR:小型リヤスポイラーの「オトナなタイプR」が欧州にはある。Limited Editionの割当は北米は600台、日本は200台、欧州は100台

  • 2020/02/22
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本、北米に続いて欧州でもマイナーチェンジを受けたホンダの新型シビックタイプRがデビューした。進化の内容はほぼ同じだが、海外モデルだけに設定される装備もある。

目次開く

欧州には3モデルが設定される

CIVIC Type R GT

CIVIC Type R Limited Edition

CIVIC Type R Sport Line

欧州には3モデルが設定される

 欧州でも新型シビックタイプRが発表された。
欧州では
CIVIC Type R GT(これが標準のタイプRにあたる)
CIVIC Type R Limited Edition
そして
CIVIC Type R Sport Line
の3つのタイプRが設定された。

CIVIC Type R GT

 進化の内容は日本仕様と同様だ。

さらに熱く! 速く! こだわり尽くしたホンダ新型シビックタイプR、夏に登場!世界限定1000台(日本200台)の Limited Editionも今秋に!進化のポイントは?

ホンダ・シビックタイプRがマイナーチェンジを受け、より熱く、より速くなってこの夏登場する。世界でもトップを争うホット・...

あわせて読みたい

CIVIC Type R Limited Edition

 欧州・北米の新型シビックタイプRは全モデルに「Active Sound Control(ASC)」を採用する。ASCは原音(生のエキゾーストノート)に加え、スピーカーを介した調整音でサウンドメイキングし、迫力あるエンジンサウンドを演出するシステムだ。ASCは、走行モードが「スポーツ」および「+Rモード」のときは常時作動し、「コンフォート」では加速中のみ作動する。
 また、データロガー機能「Honda LogR」も搭載する。インパネ上部の7インチのディスプレイにコーナリング時のGやラップタイムなどを表示し、このデータをスマートフォンに転送することもできる。
 スポーツラインおよびASC、Honda LogRは海外仕様モデルのみの設定で、日本仕様への採用は未定だ。

CIVIC Type R Sport Line

 注目は、北米にも日本にも設定がないType R Sport Lineである。写真で見てわかるように、タイプRの象徴とも言える大型リヤスポイラーを小型化している。欧州ホンダのリリースには、「より控えめな(ステルスな)外観(stealther design )としているが、それでも充分な迫力がある。とはいえ、大型リヤスポイラーがちょっと派手すぎ(空力的に効果があるのは充分にわかっていても)と思ってきた人には「ちょっと大人っぽいルックス」は歓迎されるだろう。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

新型コロナウイルスと自動車業界

新型コロナウイルスと自動車業界 一覧へ

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ