MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. コラム・連載記事

フランス自動車市場分析:220万台市場のトップは当然、ルノー? それともプジョー? シトロエン? トヨタのシェアは何%

  • 2020/02/22
  • MotorFan編集部 鈴木慎一
このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年のフランスの乗用車新車登録台数は前年比プラス1.9%の221万4279台だった。そのうちフランスメーカーが125万7843台で56.8%だ。フランスの自動車市場の概要をCCFA(フランス自動車工業会)の統計から見ていこう。

欧州第3位の自動車市場、フランス

2009-2019年のフランス乗用車新車登録台数の推移(CCFAの統計から編集部でグラフ作成 以下同様)

フランスの自国ブランド占有率は56.8%だ
 まずフランスの乗用車市場の規模だ。欧州の自動車市場は、ドイツ、イギリス、フランス、イタリアの順に規模が大きい。2019年のフランス乗用車新車登録台数は、221.4万台だ。

 ご存知のとおり、フランスには、ルノー、PSA(Groupe PSA)という巨大自動車グループがある。ルノーは日産、三菱とアライアンスを組み、ダイムラーともパートナーシップを結んでいる。
 PSAは、2021年にFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)と経営統合する。また、現在のPSAの筆頭株主は、中国の東風汽車(、フランス政府系投資機関、プジョー創業家となっている。
 自国に大きな自動車グループがふたつあるフランスの国内ブランドの専有率は、56.8%だ。ドイツの60.4%には及ばないが比較的高いシェアを確保している。

グループ別シェアではPSAが首位

 次に、フランスの自動車市場をグループ別シェアで見てみよう。首位はPSAである。
PSAがもつブランドは、プジョー、シトロエン、オペル、DS、ボグゾールである。2位はグループ・ルノー。こちらはルノー、ダチア、アルピーヌという3ブランドだ。
 3位は、VWグループ。フォルクワーゲン、アウディ、セアト、スコダ、ポルシェ、ランボルギーニ、ベントレーである。
 第4位はフランス国内に工場やデザインスタジオを持つトヨタだ。

ブランド別シェアはルノーがトップ

 ブランド別のシェアのグラフを見ると、首位がプジョーからルノーへ移るのがわかる。
1位:ルノー 40万7134台 18.4%
2位:プジョー 37万9582台 17.1%
3位:シトロエン 23万5110台 10.6%
4位:VW 14万9105台 6.7%
5位:ダチア 13万8977台 6.3%

 となっている。
VWのその他のブランドは
 アウディ 5万7533台 2.6%
 セアト 3万7148台 1.7%
 スコダ 3万6498台 1.6%
 ポルシェ 5572台 0.3%
 ランボルギーニ 156台
 ベントレー 84台

FCAは
 フィアット 7万1666台 3.2%
 ジープ 1万1541台 0.5%
 アルファロメオ 3937台 0.2%
 マセラティ 420台
 ランチア 1台

ダイムラーは
 メルセデス・ベンツ 7万214台 3.2%
 スマート 1万494台 0.5%

下位を紹介しておくと
 ジャガー・ランドローバー 2万9701台 1.34%
 ボルボ 2万1696台 0.98%
 三菱自動車 7207台 0.33%
 スバル 510台 0.02%
 フェラーリ 339台 0.02%
 GM 5台
 となっている。

トヨタ31.0%、ホンダ14.5%、輸入車6.0%、他ブランドは? 日本メーカー&輸入車ブランドのマーケットシェア in JAPAN 2019。

日本の自動車市場は、国内に8社もの自動車メーカーを擁する「特殊な市場」である。おまけに「軽自動車」という独特の事情も...

あわせて読みたい

ドイツ自動車市場分析:360万台市場のトップはVW、2位メルセデス、4位BMW、では3位は? トヨタ、マツダ、ホンダ、スバルのシェアは何%

2019年のドイツの乗用車新車登録台数は、360万7258台だった。これは前年2018年から5.0%増の数字だ。メルセデス・ベンツ、BMW...

あわせて読みたい

おすすめのバックナンバー

新型コロナウイルスと自動車業界

新型コロナウイルスと自動車業界 一覧へ

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ