Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 交通取締情報局
  3. TOPICS

えっ? たったそれだけ? 実はあんまり怖くない(?)移動オービスの、マイナスなプライマリーバランス、とは? 最新移動オービスニュース、3連弾! 愛知県警ご乱心? 夜の高速道路で危険な取り締まりを開始!【交通取締情報】

  • 2020/02/26
  • 「東新宿交通取締情報局」
このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中、コロナウィルスの話題一辺倒。だがその陰で、警察の交通取り締まり強化が着々と進んでいる。そこで、メジャーな新聞にはほとんど載ることのない移動オービス関連のニュースを紹介しよう!

ネットで知る、移動オービスの意外な取り締まり実態、とは?

☆その1発! えっ? 1年間で検挙者がたったの133件? 岡山県警の移動オービス運用実績は、こんなもんです!?

 この1月で、移動オービス導入(運用開始)から1年が経つ岡山県警が、その1年間の取り締まり実績を発表した。その検挙総数は、なんと133件! さらに、1年間=365日で実施した取り締まり回数が、たったの136回というのもビックリ! 単純に計算すると2.68日に1回の取り締まりということになるが、ということは、ほぼ3日に1度の稼働で1件しか検挙できなかったことになる。こいつはなんという効率の悪さ。しかも、1台、1,000万円(+消費税+保守費用)もするのに、なんとももったいないことだ。これじゃイニシャルコストの回収もままならない。

 ちなみに、その検挙件数だが、昨年、2019年の全国のスピード違反による検挙者総数、約113万7,000件に対して占める割合は、0.011%。約1万件に1件にしか過ぎない。かなり乱暴だが、仮に、この実績を全国平均だとすれば、昨年1年間で移動オービスにより検挙した件数は6,251件と、1万件に遠く及ばないということになる。これは、3%と言われる固定式オービスより遥かに取り締まり効率が悪いということだ。え~、一体、どうなってるのやら。

 まっ、各都道府県警の移動オービスの所有台数(愛知県警:5台 神奈川県警:3台etc.)や交通量、交通事情の違いを考えれば、検挙件数はもっと多いはずだが、それにしても、もしかして、世間で言われているほど、「今のところは、移動オービスってあんまり怖くない」、のかもしれません。 

☆その2発! 愛知県警が夜の名神高速でも、移動オービスを乱用(?)する件!

  今や、当たり前となった高速道路を始めとする自動車専用道路での、移動オービスによる取り締まりだが、全国初ともいえる本格的(制限速度100km/h)な高速道路(東名高速/名神高速)での運用を開始している愛知県警が、なんと、今度は「夜もやります!」とSNSで高らかに宣言しているのだ。

 実施場所は名神高速道路。その理由が、「夜間帯は交通量の減少に伴い速度超過の車両が多くなる傾向になり、重大事故等の多発が懸念される」かららしいが、愛知県警は一体、高速道路での取り締まりのリスクを、どう考えているのだろう。昼間でも急ブレーキによるパニックが心配なのに、見通しの効かない夜間に、突然目の前に得体のしれない機器が現れたら、特に腕の未熟なドライバーや高齢者にとって、それは脅威でしかない。固定式オービスのように、事前に2枚以上の事前警告板が設置されているならまだしも、例え路肩に予告板を置いたとしても、特に夜間は見逃す可能性が高いのだ。

 最近、某SNSで、「警察は新しいオモチャ(#移動式オービス)をもらって楽しそうだなぁ」とか「本当に危険な生活道路とかでの無謀運転の取締りを目的に導入したんじゃなかったのか? いつのまに「安全に速度を出せる道路」(制限速度と実情とが乖離してる道路)をターゲットし始めたんだい。完全に反則金目的になってるじゃん」という類の書き込みが増えているが、まさにその通り。未だにドライバーへの詳細な説明なしにやたらと乱用されている移動オービス。特に愛知県警さん、ちょっと調子に乗りすぎてはいませんか?

☆その3発! スピード取締りに意欲満々な大阪府警の公式ホームページに注目!

 昨年12月、突然、レーザー式移動オービスの運用を開始した、大阪府警。ここ3か月、その府警のホームページを開くと、上の写真のような画面が出現する(スライダー)。今のところ、各都道府県警の公式ホームページのトップで、移動オービスが大々的にアピールされているのは、大阪府だけだ。

 通常、各都道府県が移動オービスを導入、あるいは運用を開始すると、その情報が各報道機関を通じて開示されるが、なぜかそのあとはホームページのどこを見ても、影も形も見当たらないケースが多い。交通取締まりコーナーに掲載される「可搬式速度違反自動取締装置を使用して取り締まりを行います」という文面が関の山だ。中には公式Twitterなどで盛んにアピールしているところもあるが、初掲載依頼、3か月そのまんまというのは、まさに大阪府警のやる気の表れといっていい。

 さらに、大阪府警は、YouTubeにレーザー式移動オービスを擬人化した「オービス・麻記警部補」なる動画をアップ。さすがは阪神高速に30数機の固定式オービスを設置し、さらに、全国初、そして唯一のレーザー式固定オービスを擁するだけに、スピード取り締まりにかける情熱は、ひとかたならぬものがある。5年後に控えている「大阪万博」の影響もあるのだろうが。

オービス麻記警部補を見たい人は、こちら!
https://www.youtube.com/watch?v=-yzqB-p0bxM

移動オービスの真実は、こちら!

最新移動オービスニュース、3連発!! 2020年は移動オービスウィルスも、ところかまわず吹き荒れる!?【交通取締情報】

コロナウィルス騒ぎで、すっかり影を潜めてしまった、かのように見える、交通取り締まり系ニュース。が、そんな中、北海道警...

あわせて読みたい

移動オービス乱用厳禁! 2020年は受傷事故リスクが心配な、高速道路での稼働が飛躍的にアップ!?【交通取締情報】

昨年12月、移動オービスを導入したばかりの愛媛県警が、早くも県内の松山自動車道で取り締まりを開始したことを発表した。こ...

あわせて読みたい

移動オービスは赤く光る? 白く光る? 福岡県警も教えてくれた、これがみんなが気になる移動オービスの光り方!【交通取締情報】

なんと、びっくり! いくら聞いても「捜査上の秘密です」と、なかなか移動オービスに関するホントのことを教えてくれない警...

あわせて読みたい

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ