MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. アコード

【サイズ比較】ホンダ・アコード×トヨタ・カムリ×マツダ・MAZDA6×プジョー・508 ホンダ新型アコードとそのライバルとの違いを写真と数値で比べてみる。ボディサイズ、ホイールベース、タイヤサイズなど……。

  • 2020/04/05
  • ニューモデル速報
このエントリーをはてなブックマークに追加

1976年の初代モデル発売以来、ホンダの代表的セダンとして君臨し続ける「アコード」。10代目となる同モデルは、2月21日にデビューを果たし、プラットフォームから構造から見直しアコードらしい走りと室内空間を進化させている。ここでは、ニューモデル速報 第595弾 新型アコード「ライバル車比較試乗」でフューチャーされた3モデルとともに、新型アコードのボディサイズ等をチェックしてみる。

PHOTO●平野 陽(HIRANO Akio)/井上 誠(INOUE Makoto)

ニューモデル速報 すべてシリーズ 第595弾 新型アコードのすべて「ライバル車比較インプレッション」より

=新型アコードとライバルたち=
■HONDA ACCORD「EX」
■TOYOTA CAMRY「WS”レザーパッケージ”」
■MAZDA MAZDA6「25T S Package」
■PEUGEOT 508「GT Line」

【ホンダ・アコード EX】■全長×全幅×全高=4900mm×1860mm×1450mm ■最低地上高=130mm

【トヨタ・カムリ WS“レザーパッケージ”】■全長×全幅×全高=4910mm×1840mm×1445mm ■最低地上高=145mm

【マツダ・MAZDA6 25T S Package】■全長×全幅×全高=4865mm×1840mm×1450mm ■最低地上高=160mm

【プジョー・508 GT Line】■全長×全幅×全高=4750mm×1860mm×1420mm ■最低地上高=130mm

おすすめのバックナンバー

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ

新型コロナウイルスと自動車産業

新型コロナウイルスと自動車産業 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ