MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

トヨタとBYD、電気自動車の研究開発合弁会社「BYD TOYOTA EV TECHNOLOGYカンパニー有限会社」が発足

  • 2020/04/02
  • Motor Fan illustrated編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタと比亜迪股份有限公司(以下、BYD)は、2019年11月7日に電気自動車の研究開発に関する合弁会社の設立に向けた契約を締結して以降、両社で準備を進めてきた。登記を完了し、5月中を目途に事業を開始することになった。新会社の社名は「BYD TOYOTA EV TECHNOLOGYカンパニー有限会社(以下、BTET)」で、董事長にトヨタの岸 宏尚氏が、総経理にBYDの赵炳根氏が就任した。

 BYDは、1995年に電池事業で創業し、現在は電動車だけでなく大型蓄電池を含めたトータルエネルギーソリューションを提供する会社である。社名のBYDは「Build Your Dreams」の頭文字であり、電動車用主要部品(電池、モーター、パワーエレクトロニクスなど)はコア部品として自社開発している。2008年には世界で初めてプラグインハイブリッド車(PHV)の販売を開始し、2015年以降は、EVとPHVを合わせた販売実績は4年連続世界トップである。


 会社設立にあたり、新董事長の岸宏尚氏は、
「新会社では、BYDとトヨタそれぞれの強みを持ったエンジニアがひとつ屋根の下に集い切磋琢磨しながらクルマづくりに取り組むことで、中国のお客様に喜んでいただけ、性能にも優れた電気自動車の開発を目指します」
 と語った。
 新総経理の赵炳根氏は
「新会社では、中国と日本からの技術やノウハウを持ち寄り、より環境に優しく、安全で、乗り心地よく、そして賢い電気自動車を作るための高品質な技術を追求し、普及させることに取り組んでまいります。我々のビジョンはお客様中心の未来のモビリティ社会に向け、利便性と環境保護を両立させることです」
 とコメントした。

1 名称
(日本語)BYD TOYOTA EV TECHNOLOGYカンパニー有限会社(略称 : BTET)
(中国語)比亚迪丰田电动车科技有限公司
(英語名)BYD TOYOTA EV TECHNOLOGY CO., LTD.(略称 : BTET)
2 所在地
本社広東省 深セン市 坪山区
3 役員体制
•董事長(会長) 岸 宏尚(トヨタ自動車研究開発センター(中国)有限会社 高級執行副総経理)
•総経理(社長)赵炳根(比亜迪股份有限公司)
•董事(取締役)6名(トヨタ3名、BYD 3名)
•監事(監査役)2名(トヨタ1名、BYD 1名)
4 事業内容
  電気自動車及びそのプラットフォーム、関連部品の設計・開発等
5 出資比率
トヨタ(50%)・BYD(50%)
6 従業員数
約300人

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ