MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. ハリアー

よりいっそうエレガントにかつ逞しく! 公開写真全部見せ‼︎ 新型ハリアー正式発表! 7年ぶりのフルモデルチェンジ!

  • 2020/04/13
  • ニューモデル速報
このエントリーをはてなブックマークに追加

三代目登場から7年を経過しても依然、高い人気が続く高級クロスオーバーSUV、ハリアーが満を持してのフルモデルチェンジを行った。公開された内外装とパワートレーン、グレードラインナップを紹介しよう。

REPORT:ニューモデル速報編集部

 ハリアーは、1997年のデビュー。FF上級サルーンのカムリをベースに車高を上げたクロスオーバースタイルを採り、その、エレガントかつ、逞しさを感じさせるスタイリングは、当時、一大ブームを巻き起こした。スポーティさとラグジュアリーな魅力を併せ持つ都市型高級クロスオーバーSUVというカテゴリーは紛れもなくハリアーが築き上げたものであり、ご存知のとおりそのブームはいまでも衰えることを知らない。

初代ハリアー(1997年デビュー)。

 新型は、初めてTNGAを採用するハリアーとなる。カムリ、レクサスESと同じGA-Kプラットフォームがベースで、ボディの高剛性化、低重心化により、走りのパフォーマンスの格段のレベルアップと乗り心地の両立が見込まれる。

ハリアーさしらを先代から踏襲。
後ろ下がりのウインドウグラフィック。
クーペフォルムが強調されたリヤビュー。
精悍さを増したフロントビュー。
高級感と落ち着きを感じさせる。

 パワートレーンは、カムリから搭載されている熱効率に優れたダイナミックフォースエンジンが採用される。メインは当然ハイブリッドで、2.5LエンジンをベースとしたTHSⅡを搭載する。がこれと、2.0Lダイナミックフォースエンジンの2本立て。ターボエンジンは用意されない。ハイブリッド、ガソリン仕様ともに、FFと4WDをラインナップ。4WDは、ハイブリッドにはE-Fourが、ガソリン車には、ダイナミックコントロール4WDが採用されている。

2.0Lと、2.5Lハイブリッドをラインナップ。それぞれFFと4WDが用意される。グレードは、2.0Lも2.5Lハイブリッドも、Z、G、Sの3グレード構成だ。
質感の向上が著しいインテリア。

 いま大人気のRAV4と比べると、よりエレガントでよりラグジュアリーなハリアー。TNGA化によって、その魅力がより深化していることが伺える。発売予定は6月だ!

トヨタ新型ハリアーのエンジン2種をご紹介 A25A-FXSとM20A-FKS、ともに超高効率の新世代エンジン

トヨタ新型ハリアーが発表された。搭載されるエンジンは(ひとまず)2種。ガソリン仕様のハイブリッドおよびエンジン車である...

あわせて読みたい

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

MotorFanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

MotorFan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ