Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニューモデル速報
  3. 新車情報

レンジローバー・スポーツの2021年モデルが受注開始! 刷新されたインジニウム直列6気筒ディーゼルエンジン搭載

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月18日、ジャガー・ランドローバー・ジャパンは「レンジローバー・スポーツ」の2021年モデルの受注を開始した。税込車両価格は936万円〜1921万円。

2021年モデル限定グレード「HSEシルバー」「HSEダイナミック・ブラック」「SVRカーボン・エディション」を設定

2021年モデルではエンジンラインアップを刷新し、300ps/650Nmを発揮するマイルドハイブリッドテクノロジーを採用した3.0ℓ直列6気筒「インジニウム」ディーゼルエンジン搭載車を設定。優れたレスポンスとさらなる安定性を提供する。

また、3.0ℓ直列6気筒「インジニウム」ガソリンエンジン搭載モデルとして、新しいグレード「HST」が登場。カーボンファイバーエクステリアパック、21インチブラックホイール、ツインブレードサンバイザーを装備し、よりスポーティなエクステリアを実現している。

さらに、2021年モデル限定グレードとなる「HSEシルバー」「HSEダイナミック・ブラック」「SVRカーボン・エディション」の設定もニュースだ。HSEシルバーとHSEダイナミック・ブラックは、パノラミックルーフやメリディアン製サラウンドサウンドオーディオシステムなど、人気の装備を多数搭載。

レンジローバー・スポーツHSEシルバー
レンジローバー・スポーツHSEダイナミック・ブラック

一方、SVRカーボン・エディションには22インチブラックホイールを装備するほか、エンジンカバーやトリムフィニッシャーにカーボン素材を使用することで、スポーティかつダイナミックなレンジローバー・スポーツの特徴をより一層際立たせている。

レンジローバー・スポーツSVRカーボン・エディション

●レンジローバー・スポーツ2021年モデル・ラインアップ

〈3.0ℓ直列6気筒「インジニウム」ディーゼルエンジン(300ps)搭載モデル〉
・SE:936万円
・HSE:1084万円
・HSEダイナミック:1143万円
・HSEシルバー:1168万円
・HSEダイナミック・ブラック:1229万円

〈プラグインハイブリッド(404ps)搭載モデル〉
・HSE:1218万円
・HSEダイナミック:1276万円
・オートバイオグラフィー・ダイナミック:1351万円
・HSEシルバー:1256万円
・HSEダイナミック・ブラック:1316万9000円

〈3.0ℓ直列6気筒「インジニウム」ガソリンエンジン(400ps)搭載モデル〉
・HST:1264万円

〈5.0ℓV型8気筒ガソリンエンジン搭載モデル〉
・オートバイオグラフィー・ダイナミック(525ps):1482万円
・SVR(575ps): 1723万円
・SVR カーボン・エディション(575ps):1921万円

※価格は消費税込み

●「HSEシルバー」特別装備
※ベース:HSE
・パノラミックルーフ
・メリディアン製サラウンドサウンドオーディオシステム
・ブライトメタルペダル
・フロントセンターコンソールクーラー
・グランドブラックパネル
・サテンクロームパドルシフト
・21インチホイール

●「HSEダイナミック・ブラック」特別装備
※ベース:HSEダイナミック
・パノラミックルーフ
・メリディアン製サラウンドサウンドオーディオシステム
・グランドブラックパネル
・エボニーヘッドライニング
・ブラックエクステリアパック
・ブラックホイール

●「SVRカーボン・エディション」特別装備
※ベース:SVR
・SVRカーボンファイバーエクステリアパック(エクスポーズド・カーボンファイバーボンネット付)
・カーボンファイバーエンジンカバー
・カーボンファイバートリムフィニッシャー
・専用トレッドプレート
・22インチブラックホイール

●ランドローバー公式WEBサイト「レンジローバー・スポーツ」

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ