Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. ライズ

【予算別ベストSUV・3選】600万円以内ならジープ・ラングラー。道なき道も走れる走破性は唯一無二|諸星陽一

このエントリーをはてなブックマークに追加

諸星陽一さんが選ぶおすすめSUVは、予算300万円までならトヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー、予算600万円までならジープ・ラングラー、そして予算無制限ならロールス・ロイス カリナンをチョイス。特にラングラーは昔から変わらないスタイリングを保ち続けている貴重な存在だという。

TEXT●諸星陽一(MOROHOSHI Youichi)

現在、世の中で売れているクルマと言えばSUVばかり。かなり前からこの傾向はあったのですが、さすがに10年前はここまで勢いがつくとは思っていませんでした。今やランボルギーニも、ロールス・ロイスも、マセラティもSUVをラインアップする時代。かつてはセダンがクルマの基本型と言われましたが、今やSUVがクルマの基本型と言っても過言ではないでしょう。

予算300万円までなら「トヨタ・ライズ/ダイハツ・ロッキー」

「今や貴重な5ナンバーサイズのSUV。現実的な価格もグッド」

トヨタ・ライズ(167万9000円〜)
ダイハツ・ロッキー(170万5000円〜)

さてそうしたなかで300万円以下のSUVでおすすめしたいのは、なんと言ってもトヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーです。

最大の理由は「現実的」ということです。この2車の価格は200万円強がトップエンドで、まず買えるという印象が強くあります。多くの人にとって、生活を圧迫しない価格帯のクルマであると言えるのがトヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーだと感じます。

そして、ボディサイズです。最近のクルマはどんどん大型化されて、3ナンバーサイズとなっています。ヤリスは5ナンバーですが、ヤリスクロスは3ナンバー、カローラも今や3ナンバーです。しかしトヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーは5ナンバーサイズを維持しました。クルマが大型化している大きな理由は、側方衝突時の安全確保と室内空間の確保の両立にあります。安全で広いのはいいことですが、道路はなかなか広くなりません。日本で5ナンバーの存在は重要と言えます。

トヨタ・ライズ

予算600万円までなら「ジープ・ラングラー」

「SUVとしてだけではなく、クルマとして非常に貴重な存在」

ジープ・ラングラー(490万円〜)

600万円までのSUVでおすすめはジープ・ラングラーとしました。全幅は1895mmもありますので、トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーとはまったく競合しません。トヨタ・ライズ&ダイハツ・ロッキーがジャストサイズとなるような地域では、クルマが大きすぎて乗りづらさが出るでしょう。道路も広く、普段行く場所の駐車場も広いような地域で乗るか? 狭い道を慎重に走ることを承知で乗るか? のどちらかでしょう。

なぜ、ジープ・ラングラーをすすめるかといえば、そのスタイリングに尽きます。クルマはどんどんモデルチェンジをして、それと同時にどんどん形を変えてきています。昔から変わらないスタイリングを保ち続けているジープ・ラングラーはSUVとしてだけではなく、クルマとして非常に貴重な存在と言えます。そして、その走破性は語るまでもないでしょう。道なき道も走れる走破性は唯一無二のものでもあります。

ジープ・ラングラー(写真は左ハンドル仕様車)

予算が無制限なら「ロールスロイス・カリナン」

「走る分譲マンション。すべてにおいて規格外」

ロールス・ロイス カリナン(3920万円〜)

さて、青天井。価格を考えないでいいとなったら、これはもうロールス・ロイス カリナンしかないでしょう。価格は5400万円です。こうなるとクルマで価格を比べるのも大変です。東京オリンピックの選手村として作られたマンションの分譲価格が5000万円くらいから、都内でも場所を選べば十分に一戸建てが買える、そんな感じの価格帯です。

ちなみにボディサイズは全長5340mm、全幅2000mm、全高1835mmで、搭載されるエンジンは571psのV型12気筒です。すべてにおいて規格外と言えるのがロールス・ロイス カリナンと言えます。しかし、これに乗るとなると、年収で2億円くらいは必要なんでしょうね...もはや想像ができません。

ロールス・ロイス カリナン

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ