Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. ホンダ|HONDA
  4. MDX

ホンダの3列フラッグシップSUV、新型アキュラMDXプロトタイプを発表! 355psのタイプSも出る!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダの高級車部門、アキュラは北米で3列フラッグシップSUVであるMDXの新型プロトタイプを発表した。市販型は2021年初めに発売される。

初代モデルの発売から20年を迎えたMDXはアメリカで最も売れている3列の高級SUVだ。そのMDXが新型に切り替わる。新型はアキュラの歴史の中で最もプレミアムで、パフォーマンスに重点を置いた洗練されたSUVになるという。また、先日発表されたTLXに続きこの新型MDXにもスポーツモデルタイプSが設定される。

初代発売から20年を迎えるMDX。左から初代、2代目、3代目、4代目プロトタイプ

エクステリアはよりダイナミックで筋肉質なデザインで大胆に表現されている。直立したグリルと長く彫刻されたフードは力と存在感を伝え、アキュラの次世代デザイン言語の特徴であるJewelEyeLEDヘッドライト側面に配置された3次元のダイヤモンドペンタゴングリルは、高級感をうまく表現している。

サイドビューは21インチのホイールが印象的で、先代と比べ約3インチ長いホイールベースは、3列すべてで乗り心地とより広々とした空間を両立している。

インテリアはTLXなど最新のアキュラ車と共通するスポーティで高級感のあるデザインが採用されている。MDXで新採用されたのはオールデジタルプレシジョンコックピットだ。これまでの物理的なメーターから自分好みの表示にカスタマイズ可能な12.3インチのドライバーメーターに変更された。また最新世代のAcuraの直感的でドライバーに焦点を合わせたTrue TouchpadInterfaceも搭載している。これは12.3インチのフルHDセンターディスプレイをコントロールするAcura専用タッチパッドだ。

MDXのより大きいボディは、3列すべてでより広い足元スペース、特に前列と3列目の乗員のためのより広いヘッドルームを備えたファーストクラスのような快適な座席を実現している。またアキュラスポーツシートは、16方向のパワー調整と、クラスをリードする9つのモードを備えたマッサージ機能を備えており、ドライバーと助手席の乗客をリラックスさせるという。

標準モデルのパワートレインは、新開発のi-VTECバルブトレインを備えたアキュラの3.5ℓV6エンジンが搭載され、応答性が高く洗練された10速オートマチックトランスミッションが組み合わされる。

またこの新型には、先日発表されたTLXに続きスポーツゲレードタイプSが設定されるという。このタイプSには3.0ℓターボチャージャー付きV6エンジンが搭載され、こちらは最大出力355ps、最大トルク480Nmを発生する。アキュラのSUVで最も強力なエンジンでアキュラの第4世代SH-AWDシステムが組み合わされる。

タイプSも設定される新型MDX。実は初代は日本でも販売されていた。新型の日本導入予定はないが、非常に魅力的なモデルだ。

おすすめのバックナンバー

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ