MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > テクノロジー > テクノロジー

テクノロジー 257件


プジョーの2.0ℓディーゼル──DWシリーズ

プジョーの1.6ℓ/1.5ℓディーゼル──DVシリーズ

ボルボ大型トラックに搭載された独自のステアリングシステム

レクサスUXの「ダイレクトシフトCVT」──安藤眞の『テクノロジーのすべて』第7弾

インサイトはi-MMD。ホンダのハイブリッドシステム3種、じつは2種+α?

2気筒はフィアットだけではない──スズキE08A

日本未導入のまま消えるボクサーディーゼル──スバルEE20

三菱パジェロの積むベテランディーゼルエンジン──4M41

意欲的なディーゼルエンジンながらホンダは撤退──N16B

日産・キャラバンを支えるディーゼルエンジン──YDシリーズ

国産唯一の大排気量V8ディーゼル──トヨタ1VD-FTV

トヨタ・ハイエースをはじめとする働くクルマのエンジン──TRシリーズ

レクサスESのデジタルアウターミラー:安藤眞の『テクノロジーのすべて』第5弾

NTN:非接触タイプシールに匹敵する低トルクを実現する

三菱・デリカに搭載された尿素SCRって何?──安藤眞の『テクノロジーのすべて』第4弾

レクサスUXで国内デビューするギヤ付CVT=「DirectShift-CVT」ってなんだ?

新型Mazda3が積むSKYACTIV-Xエンジンの「M Hybrid」は24Vシステム! なぜ48Vではなく24Vなのか?【新型マツダ3(アクセラ)技術考察と予想】

アクサルタ:フィラデルフィアのネイビーヤードに世界最大のコーティング/カラー研究開発センターを開設

復活・メルセデス直6ディーゼル──OM656

デリカが搭載する欧州仕様のディーゼルエンジン──4N14

257件中 21-40件を表示
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る