MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > 交通取締情報局 > オービス情報

オービス情報 76件


[交通裁判傍聴記] 注目の北海道オービス裁判は、案の定、ドライバーの敗訴! 「メーカーが正確と言っているから正確」、これがオービス裁判の実態だ!【交通取締情報】

オービス撤去情報! 山形県の一般道からオービスが消える? いよいよラスイチ、全滅間近!【交通取締情報】

少子化ならぬ少固定オービス化は、事前予告無しの可搬式移動オービス増殖への布石なのか?【交通取締情報】

オービス撤去情報! 北海道で17機のHシステムが大量撤去! これは事件ですよ!【交通取締情報】

東北道120km/h制限区間の旧型オービスが、ついに撤去!【交通取締情報】

令和になってもHシステム(自動速度取締機)の撤去が止まらない! 京都市内からついに、オービスが消えた!【交通取締情報】

この夏の北海道は、レーザー&レーダーパトカー、ネズミ捕りによる取り締まり強化に注意! 道内の自動速度取締機、Hシステムの大量撤去情報を入手!【交通取締情報】

初公開! 阪神高速オービスMAP! 総路線長270kmに自動速度取締機がなんと38機!! これが阪神高速の過剰なスピード取り締まりの実態だ!【交通取締情報】

旧ループコイル式オービスも続々、撤去! 宇都宮駅前大通りのL型2機が静かに消滅!【交通取締情報】

絶滅寸前の自動速度取締機、レーダー式オービスが、また消えた! 【交通取締情報】

首都高のHシステムも絶滅寸前! 4号新宿線に続いて池袋死傷事故現場の真上!5号池袋線下りの名物Hも、消滅!【交通取締情報】

話題のレーザー探知機の効力が気になる! 大阪に3つめのレーザー式固定オービスが登場!【交通取締情報】

2019年上四半期の新設固定オービス(自動速度取締機)はわずか3機! だが、今後も徐々に増える兆しあり!?【交通取締情報】

速報!名神高速の旧型自動速度取締機撤去ポイントに、怖さ倍増、レーダー探知機無効の新L型オービスがカムバック!【交通取締情報】

2019年、自動速度取締機、Hシステムの撤去が再加速! 新たな理由が判明した!【交通取締情報】

2019年も自動速度違反取締装置、オービス大量撤去の嵐が吹き荒れる? なんと、上四半期だけで15機が消えた!【交通取締情報】

オービス撤去速報! 自動速度取締機、Hシステムも撤去が急加速! 三重県も全滅間近か!?【交通取締情報局】

南木曽町のWオービスは、そのまま放置! ついに壊滅、長野県のHシステム! 最終回【交通取締情報】 

木曽町日義のWオービスは解消!ついでに対向車線のHも撤去! ついに壊滅、長野県のHシステム! その3【交通取締情報】

国道19号線の自動速度取締機、オービス3機が一気に撤去! ついに壊滅、長野県のHシステム! その2【交通取締情報局】

76件中 1-20件を表示
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る